<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Saule - Géant
最近、発売物がないのでFrancophonie Diffusion なるサイトを見て、チェックし忘れているものはないか探していました。
Francophonie Diffusion というサイトはフランス以外の国で「フランスの音楽」を扱っているFM局用のサイト。
Le Palmarès International des Musiques de l'Espace Francophone」という世界で扱われた曲のチャートがあったので、2月まで遡った時点で「Saule : Dusty men feat. Charlie Winston」というのを見つけました。
Sauleという名前には聞き覚えがあったし、Charlie Winstonも聞き覚えがある、ということで、Vidéoがリンクされているので見てみると、これが当たりでした!

b0172008_1824157.jpg

SAULE - Dusty Men (feat. Charlie Winston)




聞いていて思ったのは「どこかで聞き覚えがある。特に途中のところ」
ひょっとして下敷きになったのはこの曲?

Bee Gees - Stayin' Alive [Version 1]




まぁ、それはともかくカントリーぽい曲の中間が、ソウルというかディスコというか、どっちだ?
そんな感じの曲調もいいし、フランス語と英語の掛け合いも良いですね。

Saule は、ベルギーのシンガー・ソング・ライター。saule はフランス語で柳(ヤナギ)の意。2005年11月にEP『SAULE』でデビュー、2006年3月にファースト・アルバム『Vous êtes ici』(ヴゼッティスィ)をリリース。

2009年1月にはセカンド・アルバム『Western』(ウェステルヌ)が、ユニヴァーサル・ミュージック傘下のポリドール・フランスからリリース。

今回のサード・アルバムのレーベルは、30 Février(トゥラント・フェヴリエ)というファースト・アルバムのときからの個人レーベルでのリリースです。ベルギーの Bang! records(バン・レコーズ)から既に去年の年末にリリース済み。フランスでは、[PIAS]から2013年3月リリース。

b0172008_18201831.jpg
Sauleはこちらの顔の方ですよ。本名はBaptiste Lalieuなんだとか。

Saule - Géant - Le site officiel

SAULE | Facebook

b0172008_1826173.jpg

1.Home sweet home
2.Mieux nous aimer
3.Dusty men (duo avec Charlie Winston)
4.Chanteur bio
5.Type normal
6.Rien que pour soi
7.Le bon gros géant
8.It's just a song
9.L'économie des mots
10.L'inventaire
11.Vieux


SauleのWikiAmazon.frを見比べたんですけど内容に変更はないみたい。

気になっているZahoと一緒に頼んでみますかね。
[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-27 21:53 | Musique (France )

Jame Gandolfini / 18 Sept 1961 – 19 June 2013
『TVドラマシリーズ"ソプラノズ/The Sopranos"のギャングボス、トニー・ソプラノ役で有名な俳優ジェームズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini)が休暇中のイタリアで急死した。享年51歳。』

このニュースが届いた時は全く信じられませんでした・・。
前妻マーシー・ウダルスキーさんとの間の10代の長男マイケルさんを連れてとのことで、ニュースを見ると息子に対しては良いパパっぷりを発揮していたようですね。

ただ今の奥さんデボラ・リンさんとの間の娘さんはパパの顔を知らずに育つ訳ですよね・・・。


b0172008_17283016.jpg
b0172008_17285485.jpg
b0172008_17291738.jpg
b0172008_17292661.jpg
b0172008_17293737.jpg

Jame Gandolfini / 18 Sept 1961 – 19 June 2013

Adieu Tony! Tony Soprano, Jame Gandolfini,

Requiescat in Pace

[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-26 22:30 | Movie-Cinéma-Film

Mark FISCHER / 20 April 1947 – 25 June 2013
昨日6/25、建築家、そしてステージ・セット・デザイナーであるMark Fisherが入院先のMarie Curie Hospice(Hampstead ,London)にて亡くなられたそうです。

U2, Les Rolling Stones, Madonna, Pink Floyd...等のステージを手掛けた事で、一般の音楽ファンにはおなじみかもしれませんが、このブログを見に来られる方だと、Mylène Farmerの2006年の「Avant que l'ombre... à Bercy」とTour 2009(N°5 On Tour & Stade de France)を手掛けた事で身近に感じているかもしれません。

Mark Fisher (architect) - Wikipedia

b0172008_2231630.jpg

Mylene farmer avant que l'ombre à bercy - Introduction (peut etre toi)




Mylène Farmer - Avant Que L'Ombre...




b0172008_22312096.jpg

Mylène Farmer - Si j'avais au moins... (Live / N°5 On Tour)




Mylene Farmer - Degeneration[Live 2009]




b0172008_22545426.jpg
こちらは今日になってMark Fisherの会社であるStufishのサイトに出されたMark Fisherの逝去を伝えるもの。
最期は就寝中に安らかに亡くなられたみたいですが、「after a long and difficult illness」とあることから、ここのところ長く患っていたのが分ります。
Marie Curie Hospiceという名前から分る様にMarie Curie Cancer Careの9つあるホスピス(ターミナルケア(終末期ケア)を行う)施設にいたということはガンを患っていたということです。

b0172008_23104857.jpg


Mark Fisher
20th April 1947 - 25th June 2013


Requiescat in Pace




---------------------------------------------------------------------------

さて、Mark Fisherがかかわっているといわれる Mylène Farmerの「Timeless 2013」ですが、
現在のところ、あくまでそれも噂レベルです。
他に決まっているといわれている参加者も。
Mylène Farmer - Timeless 2013

Mylène Farmer Tour 2009 - L'équipe

あらかた、ステージ裏にかかわる人たちに変わりはないのかもしれませんが、注目を集めるのはやはりダンサーやバック・コーラスの人たちかもしれません。


Mylène Farmerの動向ですが、François HanssのFacebookで、
6/3
Kinshasa...
Day 1
6/8
KINSHASA/Day 6/Tournage bouclé!
Un bon TRIP au rythme congolais...

と出て以来ニュースがありません。
6/11のGalaのMylène Farmer: out of Africaという記事に対しても、
La brume se dissipe...
Comprenne qui voudra !
:-)

というよく分らない答え方をしています。
CongoのKINSHASAということで「ゴリラ」、連想的に「Monkey Me」がシングルになるんじゃないかという話ですが、どうなんでしょう?

写真家のRobinのFacebookで9/7のツアー開始100日前である5/30に公開された以下の写真。
b0172008_23535012.jpg
5日経った6/3には以下の様に。
b0172008_23553858.jpg
それ以降更新がなく、心配してましたが6/21に「Bonne fête !」のタイトルと共に残り78マス(78日?)となった画像が公開されました。
b0172008_14444419.jpg


ただ、「Bonne fête !」ってフランスでよくある聖名の日を祝うって事なのかな?
Calendrier des Fêtes Majeures

ちなみに6/21はSaint Louis de GonzagueとSaint Raoul みたいですね。
あんまり関係ないかも・・・。
[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-26 21:53 | Mylène Farmer

Mike Ibrahim - L'enfant Des Siecles
Mike Ibrahimのアルバム「L'enfant Des Siecles」が6/10にリリースされ到着してしばらく経つんですが、Mike Ibrahimに関してはここのところ急速にハマりつつあります。

Mike Ibrahimに関してはWikipediaもなく非常に情報に乏しいのですが以下のサイトを見る限りかなりの音楽を吸収した揚句に、自分のものとして作品にしているのが伺えます。

Mike Ibrahim : Biographie | concerts.fr

パリ近くで生まれ、マルティニーク島で育った彼はBob Marley, Kassav, Third World, Jobim, Caetano Veloso, Djavan, Marvin Gaye, Stevie Wonder etcを吸収し今に至っています。

それでいながら彼の表現する音楽は表向きロック、カントリー、リズム&ブルーズの音楽的語彙を中心にしているように見受けられます。
カーラ・ブルーニのファースト以降アコースティックなものをやるにしても音響的配置をどうするか?という流れがあるんですね。(カーラ・ブルーニのファーストの場合は声を楽器音の中に埋もれさせない事を選んでいます)

Mike Ibrahimのファースト「La Route Du Nord」、セカンド「L'enfant Des Siecles」を聞いてみて、かなりその辺に尽力しているのが分りました。
それでいてフランスの音楽と聞けばイメージされるグッド・メロディなのだから、普通の英米圏のものとは違います。

b0172008_18583559.jpg
b0172008_1858441.jpg

L'Enfant Des Siècles [+digital booklet]: Mike Ibrahim: Amazon.fr

b0172008_18585686.jpg
b0172008_1859790.jpg

La Route Du Nord: Mike Ibrahim: Amazon.fr

ちなみにファースト「La Route Du Nord」は2種類あって2011年の再発盤の方がお勧めです(と言いつつも入手し難いのですけれど)
Mike Ibrahim - La fille sans memory




Mike Ibrahim - Tu Etais Un Pays Que J'Aimais




Alice Smithとは違ったベクトルで自分の表現を追求しているんですけど、フランスではどちらかといえば人気がないんですよね。(一般的には。音楽ファンだと違います)

彼に関してはとにかく視聴してみて気に入ってくれる人が増えれば良いなと思います。
今の時代、良い音楽をやっているににも関わらずにマーケティングのせいで売れなければ契約が切られていく人たちも多いですから。

Mike Ibrahim - Site Officiel

Mike Ibrahim | Facebook

b0172008_19341292.jpg
b0172008_19343699.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-20 23:16 | Musique (France )

Alice Smith - 「She」
鬼のシャーデー・ブログ(©キープ・クール・フールさん)、STRONGER THAN PARADISEさんの記事「シャーデー大賞2013を占う」を見ていて気になったのがライRhye、インク inc.、ジョージ・メイプル George Maple、ウーマンズ・アワー Woman's Hour などのベッドルーム・ソウルもしくはR & Bと呼ばれる新人アーティストが(細かく書けば違うんですけど)、「シャーデーの子供たち……と言うよりは、甥・姪とでも呼ぶべき」と書かれているのを見て「言われてみればそうかも」と思いました。

Chet FakerThe WeekndAutre Ne Veutとかチルアウト(アブストラクト)・ソウルもしくはR & Bと呼ばれるの流れの前にFrancis and the Lights がいたりするんですよね。
ポスト・ダブ・ステップ以降の流れの連中もいますし、まとめていう言葉はないもんですかね?

New Wave R & Bとか?(いろんな所から異論がありそうですね、これだと)

さて、上の流れ云々は全く関係なく、本当に気になったのはAbeja Mariposaさんが「シャーデー大賞2013を占う」の中で言及していた『彼女』。
b0172008_16263496.jpg

あれ?『彼女』、誰だっけ?
ふと思いついたのはリースRes。
b0172008_16292295.jpg
でも、「シャーデーとテレンス・トレント・ダービーを混ぜ合わせたような彼女の個性的な顔(魚顔というか、爬虫類顔というか……)」とは違うし。
ローラ・マヴーラ Laura Mvulaと同じくらいのリリースだろうなと踏んでAmazonの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」をずっとクリックして言ったら見つけちゃいました。
Abeja Mariposaさん的にはしばらく秘密にしておきたかったと思うんですけど、ゴメンナサイ。

『彼女』とはAlice Smith 。
2006年にBbe/Epicから「For Lovers, Dreamers & Me」をリリースしていて、その後考えるところもあって、今年の3月にインディのRainwater/Thirty Tigersからセカンドの「She」をリリース。
rock, R&B, blues, jazz そしてsoulを独自に吸収して吐き出したボーダーレスな音楽性はかなり好みかも。
というか「For Lovers, Dreamers & Me」のジャケットは見覚えがあって、確か視聴もせずにスルーしていた気がします(苦笑)
b0172008_1783555.jpg

Amazon.com: For Lovers, Dreamers & Me: Alice Smith:

b0172008_17113374.jpg

1. Cabaret Prelude
2. Cabaret
3. Ocean
4. Another Love
5. The One
6. Shot
7. Loyalty
8. With You
9. Fool For You
10. Be Easy
11. She


Amazon.com: She: Alice Smith:

唯一、前作の名残があるのは9曲目の「Fool For You」くらいですが、前作とはまた違った方向へ独自の進化をしていますよね。インディに行った途端に音がしょぼくなる人もいますが、Alice Smith に関して言えばそれがないのも、果敢に自分の表現を追求している人だからでしょうか?

Alice Smith She- Cabaret




『その真摯なヴォーカル、ボーダーレスな音楽性、洗練されたポップ・テイスト、オーセンティックなソウル感覚、凛とした佇まいに、私は“シャーデーっぽい”と言われる昨今のどんなアーティストよりもシャーデー的なものを感じる。山口百恵とシャーデーは似ている、というのと同じ意味で、あるいは、松井秀喜とバンドキャンプは似ている(©キープ・クール・フール)というのと同じ意味で、この人はシャーデーに似ているのである。』by Abeja Mariposaさん

この文と実際の『彼女』の音楽を聞いたことからかなりハマっちゃったかも。
もう注文しちゃいました(苦笑)

このタイミングで『彼女』を紹介して頂いたAbeja Mariposaさんには、何とお礼を申し上げてよいのか、感謝の言葉もありません。
ばらしてしまったこの記事は不味いかも??



『彼女』が気になる方はAbeja Mariposaさんの記事「シャーデー大賞2013を占う」をご覧になって下さい。
ベッドルーム・ソウルもしくはR & Bと呼ばれる新人アーティストに関してはキープ・クール・フールさんの記事の方をご覧になって下さい。

ところでリースResといえば2ndアルバム“Black.Girls.Rock!”は入手できないし、目下リリース予定があるといわれている「Reset」が1st「How I Do」のプロデューサーだったDoc McKinneyの元、製作中らしいですがいつになることやら・・。


ALICE SMITH

Alice Smith | Facebook

b0172008_180191.jpg
b0172008_1801250.jpg
b0172008_1802230.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-19 22:42 | Music (U.S.A.+U.K)

Goldfrapp 「Tales of Us」 Deluxe Box Set
b0172008_9582753.jpg
今週の初めにUKのエレクトロ・デュオ、ゴールドフラップ(Goldfrapp)が新作『Tales of Us』を9月9日発売(海外)する事が伝えられました。
スタジオ・アルバムの発表は2010年作『Head First』以来、3年ぶり?

Felt Mountain (2000)
Black Cherry (2003)
Supernature (2005)
Seventh Tree (2008)
Head First (2010)
The Singles (2012)- compilation



エレクトロ・デュオと書きましたが、エレクトロ方面なのは2,3作目と5作目。
自分的に好きなのは1作目と4作目だったりします。

Goldfrapp: Tales Of Us - Trailer




この「Felt Mountain」と「Seventh Tree」を足してさらに進化させたような感じは「待っていました!」という感じです。

b0172008_10141431.jpg

●『Tales of Us』

01 Jo
02 Annabel
03 Drew
04 Ulla
05 Alvar
06 Thea
07 Simone
08 Stranger
09 Laurel
10 Clay


アルバムは9/9に海外で発売されますが、実はオフィシャル・サイトのショップの方で、Deluxe Box Setなるものがプレ・オーダーされています。

Goldfrapp - Tales Of Us | SandbagHQ

b0172008_10165431.jpg
b0172008_1017536.jpg
Limited editionの 2CD & 1DVD で、40ページのhardback book 、ポスター付きのレコード、リトグラフ・プリント、そして最初の500セットにはサイン入り。
ただ、発送が何故か11月中旬。
その為、注文者は自動的に9/9にはMP3と24bit WAV のdigital copy がダウンロードできるようになっています。

その「Tales Of Us-Deluxe Box Set」なんですが、お値段64.99ポンド(約9670円)、送料が28ポンド(約4127円)となっております。
え?なんで送料まで分るかって?
はい、注文しちゃいました、テヘ(笑)

上のショップでの注意点は固定電話も携帯も電話番号を記入しなければならないこと。
多分、ショップの方で必要なのではなく、配送業者用だとは思います。
海外のAmazonが発送する荷物に登録した電話番号が印刷されていますよね。

あとどこの個所かは忘れましたが(多分アドレス)、情報をサード・パーティーに提供して良いですか?と質問されている箇所があるはずです。
I agree to share my details with third parties *
デフォルトの「No」のままの方がいいですよ。

b0172008_10382368.jpg
これが実際にバスケットに入れた状態。
自動的にダウンロードが付いてきます。
b0172008_1040979.jpg
これは最初にアカウントを作らずに注文しようとした時のもの。
TelephoneもMobileも「*」が付いて入力しろとなっています。
ちなみにJapan Credit BureauはJCBのことです。
海外ではExpiration Date以外にStartDateが付いたクレジットカードがあります。その場合にのみ入力してください。
b0172008_10472515.jpg
こちらはアカウントを作ってから注文した時のもの。

最終的には以下の画面が出て終了しますが、画面の右下のMy Accountをクリックしてアカウントに戻りログアウトするのを忘れずに!
b0172008_2131689.jpg


9/9にアルバムが発売ってことはそろそろファースト・シングルが公開されてみ言い筈なんですけど、まさか8月?

Goldfrapp

Goldfrapp | Facebook

Goldfrapp Blog


The beginning of new beginnings


b0172008_1057325.jpg
b0172008_1057425.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-15 11:02 | Music (U.S.A.+U.K)

Al.Hy、アルバム「Al.phabête」発売延期
b0172008_17361221.jpg
発売を楽しみにしていたAl.Hyのアルバム「Al.phabête」が土壇場になって発売延期になってしまいました。

ここのところAl.Hyのfacebookにて曲のタイトル公開、6月にアルバムが出る事が公開され調子良く来ていたのですが、6/10になってアルバム「Al.phabête」が土壇場になって発売延期になった事が報告されました。

Al.Hy | Facebook - 6/10

記事には「La sortie de l'album est décalée」と書かれているんですが、この「décalée」、「(時間・位置などの)ずれ、変更」を意味します。「retardée」とかよく使われていたんですが「知恵遅れ」の意味もある為、最近では使わない人もいるみたいです。
「アルバムのリリースは変更されました」となります。


さて、公開されたアルバム「Al.phabête」の曲のタイトルは以下になります。

-Echo

-La pluie

-Lalalavie

-Petite chose

-Alphabête

-"Le détail

-Temps x

-Chanson contente

-Tu veux me connaître

-Rengaine

-Tous seuls au monde

-Comment te retenir


「Temps x」はMickey 3DのMickaël Furnon による曲。他にもStanislasやPierre Guimardが参加しているそうです。

3/3に発売された「Echo」を聞いて待つしかないんですかねぇ・・。
今の時期から7、8月はアルバムのリリース自体がフランスではあまりありません。
多分、発売は9月に延期の様ですね。

Al.Hy - Echo (Video Lyrics)




Al.Hy | Facebook

b0172008_1815768.jpg

b0172008_1813229.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-13 23:41 | Musique (France )

Sophie-Tith 「Premières Rencontres」
Mike Ibrahimの新譜を頼む時に、他に何かないかと探していたんですね。
Jeniferの新譜をAmazon.frのMP3で視聴してみたんですがあんまりピンとこなかったんですよ。
そうしたら画面の下の方に他のお勧めが表示されていたんですね。

Sophie-Tithというアーテイストの名前も気になって視聴してみたら、これが当たりでした♪
b0172008_2242677.jpg

Sophie-Tith - T'Es Beau




Sophie-Tith - Sorry Seems To Be The Hardest Word




聞き始めて「あれ?この曲・・」
そう、Pauline Croze(ポーリーヌ・クローズ)の曲のカバー。
もう一つはElton Johnのかなり昔の曲。最近だと2002年のBlueとのバージョンが有名かも。

Pauline Croze - T'es Beau



(クリップの方は音が悪いのでこちらで)

Sorry Seems To Be The Hardest Word




「T'es Beau」はピアノ・バーの雰囲気で、「Sorry Seems To Be The Hardest Word」はオーケストラを従えたソウル風でと中々良い感じです♪

で、このSophie-Tith って誰?と調べてみればM6で2010年まで放映されていた「Nouvelle Star」がD8に移ってから1回目のシーズンの優勝者でした。
Nouvelle Star - Wikipédia

Saison 9 de Nouvelle Star - Wikipédia

本名はSophie-Tith Charvetで1996年9/19生まれの16歳!
家族にラオス出身者がいるらしく、「Tith」はもともとラーオ語で「raison, sentiment humain」を意味するんだとか。

Sophie-Tith Charvet - Wikipédia

ところで、その「Tith」の発音ですがWikipédiaだと「petite」の「te」と同じく「th」を発音しないとなっていましたが、どうも違う様です。
日本語にひらくと「ソフィー・ティトゥ」なんですけど「ゥ」をはっきり発音しない感じと言えば分るでしょうか?スペイン語の「Tu」に近いかも?

Sophie Tith, Florian et Maurane "Someone LIke You" d'Adele




司会者?が紹介している0:09~0:10辺りを聞くとよく分ると思いますヨ。


さて、彼女のアルバム、急遽作成され、6月中旬には出る予定だったのが7/1に延期されました。
けれどもアルバムのトラック・リストを見る限り心配はなさそうです。
(カバー・アルバムですけどね)
b0172008_23495914.jpg

1.Premières Rencontres
2.T'es beau (Pauline Croze)
3.Sorry seems to be the hardest word (Elton John)
4.Bruxelles (Jacques Brel)
5.Désert (Émilie Simon)
6.La nuit je mens (Alain Bashung)
7.J'veux m'en aller
8.The A Team (Ed Sheeran)
9.Je saigne encore (Kyo)
10.Succès de larmes (L'Affaire Louis Trio)
11.Le chat du café des artistes (Jean-Pierre Ferland)


曲名の後ろがオリジナルの人です。
ただ4曲目はDick Annegarnの可能性もあります。5曲目は英語歌詞の方かフランス語歌詞の方かは不明。7曲目は多分Saezだと思うんですけど、さてどうでしょう?
1曲目は情報がありませんでしたしね。

出来上がりが楽しみなのは9~11曲目。特にCharlotte Gainsbourgもカバーした「Le chat du café des artistes 」はどんな感じになるのか期待しています。

Sophie-Tith | Facebook
[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-12 13:08 | Musique (France )

Élodie Frégé - Amuse Bouches[Edition spéciale Fnac]
b0172008_1530177.jpg

1. Une plage
2. Comment t'appelles-tu ce matin ?
3. Mes bas
4. Pique-nique sur la lune
5. La fille qui fait tchic ti tchi
6. Dans l'escalier
7. Garce carbonique
8. Ta maladie
9. Ma langue au chat
10. Ma bouche
11. Tu veux ou tu veux pas



6/24に発売予定のÉlodie Frégéのアルバム「Amuse Bouches」ですが、 Fnac のみ「Edition spéciale Fnac」なるものが発売されます。

「Inclus 1 titre bonus et Livret poster」という仕様なんですが 、上記のトラック・リストにつけ加え1曲でも多いのはファンには嬉しいですよね。


5/31にファースト・シングル「Comment T'Appelles-Tu Ce Matin ?」のクリップが公開されました。

Elodie Frégé - Comment T'Appelles-Tu Ce Matin ?




Marilyn Monroeをモチーフにすることで金髪碧眼に対する「レイシズム」、オブセッション/obsession(強迫観念。妄想。執念)を描いてるのでは?と一部で言われているこのクリップ、
さて、あなたはどういう風に受け止めますか?
[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-06 23:32 | Musique (France )

Indochine - College Boy
b0172008_2252372.jpg
Indochine(アンドシーヌ)の新しいシングル「College Boy」のクリップは『マイ・マザー/青春の傷口』(2009年)、『わたしはロランス』(2012年)の監督グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)が演出したものですが、内容が暴力的すぎると検閲(CSA)によって放送禁止になり、議論を巻き起こしました。
( Le Conseil supérieur de l’audiovisuel (CSA))
カナダでもケーブルテレビ MusiquePlus で放送禁止が決定してしまいました。
MusiquePlus ne diffusera pas le vidéoclip d'Indochine

Exclusif. Indochine : le clip choc

フランスの音楽チャンネルでは昼間の時間帯は放送出来なくなり、Youtube にもアップすることも出来ないと言われていました。
いじめ描写が残酷であるとして You Tube では配信禁止扱いとのこと。(You Tube にある「College Boy」のオフィシャルビデオは内容が変更されています。)
バンドのメンバーもその暴力性を認めミュージック・ビデオの視聴は年齢14歳以上の方にお勧めするというコメントを出しています。
5/2のニコラのコメント。
「Bonjour à tous,

Le clip de College Boy est maintenant diffusé. Je voudrais juste m’adresser aux parents fans qui ont des enfants de moins de 14 ans, et j’en vois beaucoup lors de nos concerts. Ce clip est fort mais violent et en tant que parent moi-même je ne pourrais le faire visionner à des enfants jeunes et sensibles.

Merci beaucoup de votre attention.

Nicola」

CSAによると16歳もしくは18歳以下には視聴禁止したい方向性の様です。

クリップは学校でのハラスメント、つまり日本で言うイジメをテーマにしており、ティーンエイジャーの間の執拗で陰湿な暴力は日本だけではない現実が描かれています。
しかも、ただのイジメではなく、そこにはHomosexualité、いわゆるゲイに対するハラスメントの描写も含まれています。
Youtube には「自分も学校で同じような目にあった」「この現実が外に暴かれて良かった」
「みんな現実を直視すべきだ」など、ハラスメントそのものに対する意見と検閲に反発する書き込みが目立ちます。
フランスでは学校のイジメはタブー視されていて、存在しないものとみなされている感じがします。
まだ学校や教師の権威が信じられているから?
クリップの描写からは存在しないものとして扱う学校や教師の姿、学生たちの「何も見ていない」と目隠しをしながら携帯で撮影している姿に恐怖を感じますね。
最終的にハラスメントをされる彼はイジメっ子に十字架に掛けられ銃で撃たれます。
これはキリストの受難に掛けているのかもしれません。
「キリストの受難は、救世主が人々の罪を背負って身代わりに命を落とした」ことを客観的にみると「単に異端が生贄にされただけ」。
キリスト教の影響下にある今で「異端を生贄にする」行為があるのは、人間なんて昔から精神的に変わっていない、というグザヴィエ・ドランのメッセージがあるような気がします。

Indochine - College boy




ハラスメントをされる彼が最後に言う「Merci」が凄く気になります・・・。



ツアー中のIndochine(アンドシーヌ)、6/24に「Black City Parade: le Film 」なるドキュメンタリーが出るそうで、アルバム製作時の様子が初めて公開されるとか。
b0172008_1924728.jpg
BLU-RAY も出ますが、「Putain de Stade」と同じくリージョン・オールだと良いのですけれど・・。
[PR]
by jasouyouqui | 2013-06-05 22:39 | Musique (France )


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧