<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Fnac に頼んだ物
9/3発売のLou Dillon/Places
b0172008_1024965.jpg
とTanita Tikaram/Can't Go Back[Double CD]
b0172008_2064235.jpg
と一緒に頼むつもりでいた8/27発売のArchive/With us until you're dead - Edition spéciale Fnac - Inclus 2 titres bonus inédits。
b0172008_17562361.jpg

1. Wiped Out
2. Interlace
3. Stick Me In My Heart
4. Conflict
5. Violently
6. Calm Now
7. Silent
8. Twisting
9. Things Going Down
10. Hatchet
11. Damage
12. Rise

2 bonus tracks:'Aggravated Twisted Fill' and 'Soul Tired':



8/9にオフィシャルサイトでrelease dates が公開され「There is also a special edition available from Fnac France that has 2 bonus tracks:」なんて公開されたので、8/27時点で予約がいっぱいで在庫がないという事態に!!
b0172008_19185310.jpg
店頭はあったんですけどね。

Fnac のマーケット・プレイスがあったんですが案の定国外への発送はなし。
2日くらいどうしようかと思っていたら、重版分が入荷して無事注文出来ました!

Archive Violently




Archive 'With Us Until You're Dead' ... the making of.



b0172008_19313790.jpg

そういえば以前出ていた「Live In Athens」のDVD、フランス国内の優先リリースがFnac なだけで、他の国はAmazonでも扱っています。Amazon.frでも他から流れたのを扱っているので比較的入手しやすいですよ。


さて、後は到着を待つだけです♪
[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-31 19:35 | Musique (France )

Tiziano Ferro | 最近のNews その2
b0172008_2011643.jpg
9/4発売のMiguel Boséの新作「Papitwo」に参加している Tiziano Ferro。

この「Papitwo」、以前発表された「Papito」("Daddy"、デュエット集)の続編で、Papito-two、もしくはPapi-twoから作ったタイトルです。例えるとすれば「Dad2」ってところ?

以前発表されていたトラック・リストに付け加えEspaña, México, Colombia, República Dominicana e Italiaのみ2枚組が発売されます。
何故Italiaも入ってくるのかと言えば以前Miguel Bosé自身がイタリア語版アルバムを出しているのもあるんですが、CD時代に突入した1980年代以降のPOPSシーンは、世界的なヒットソングの中心地が大きくアメリカにシフトした一方、イタリアンPOPSは中南米市場に大きく進出する事となります。イタリア語原曲に加えて、スペイン語版やポルトガル語版でも吹き込むイタリア人アーティストも出現します。逆もまたしかりで、Miguel Bosé、Mecano等のスペイン人アーティストがイタリア語版等のアルバムを出したのはその相互作用におけるものです。

イタリア語版を聞いてファンになった人達に向けてという面もあり、Italiaでもリリースされるんですネ(マーケティングの一環ですね)

Tracklist
CD1
Decirnos adios - con Penélope Cruz
Amiga - con Tiziano Ferro
Mirarte - con Jovanotti
Duende - con Aleks Syntek
Aire soy - con Ximena Sarisaña
Partisano - con Juanes
Creo en ti - con Juan Luis Guerra
Te comería el corazón - con Alejandro Sanz
Te digo amor - con Dani Martín
Sol forastero - con Joaquín Sabina
Shoot me in the back - con Bimba Bosé
Con las ganas de decirte - con Helen de Quiroga
Puede que - con Pablo Alborán
Linda - con Malú

CD2
Fran Quintero/Switch
Spankox / Wrong in the right way
Above & Beyond / Sea lo que sea
Hombres G / Lo Noto
Albert Hammond / Espinita
Reyli / Amor del Bueno
Raphael / Morir de amor
Marlango / Dance, Dance, Dance.
Natasha Saint Pier / Encontrarás
Natalia Lafourcade / Quién me roba tu amor?
Ana Torroja / De mi lado
Kepa Junquera / Iruten Ari Nuzo
Tania Libertad / Tres Palabras
Ana Belén / Tómbola (Premios Goya 1996)


CD2は以前に相手方のアーティストのアルバムで共演していたものらしいです。
Natasha St Pier 、Ana Torroja 以外だと何人かくらいしか知らないんですけどね。

既にMalúとの「Linda」、Ximena Sarisañaとの「Aire soy」が公開され、「Papitwo」のメイキング(短いですが)も公開されています。

Miguel Bosé & Malú - Linda




Miguel Bosé & Ximena Sariñana - Aire Soy




Miguel Bosé - Cómo se hizo Papitwo




Tiziano Ferroとの「Amiga」は1:37辺りで少しだけ聞くことが出来ますヨ♪
今回Miguel Boséの「Papitwo」だけじゃなんなのでAna Torroja の「Sonrisa」本国版(DVD付き)も頼みましたけど(笑)
b0172008_1759879.jpg




Tiziano Ferro、実は知らない間に同じイタリア人アーティストのAlice(アリーチェ)の新作「Samsara」に曲を提供していました。
b0172008_18135754.jpg

1- MORIRE D'AMORE (Di Martino)
2- UN MONDO A PARTE (Di Martino)
3- AUTUNNO GIÀ (Di Benedetto / Di Martino)
4- COME IL MARE (Di Benedetto / Di Martino)
5- NATA IERI (Ferro)
6- CAMBIO CASA (Ferro / Canova)
7- ERI CON ME (Sgalambro / Battiato)
8- ORIENTAMENTO (Alice)
9- SUI GIARDINI DEL MONDO (Alice / Pancaldi)
10- 'A CCHIÙ BELLA (De Curtis / Giuni Russo)
11- IL CIELO (Bardotti / Baldazzi / Reverberi / Dalla)
12- AL MATTINO (Boldrini / Francesio)



9/18に発売のアルバムから先行シングル「Nata ieri 」が既に公開されています。
b0172008_18201013.jpg

Alice - Nata ieri




曲の感じと低い感じの声がたまりません。確かAlice(アリーチェ)ってかなりのベテラン歌手ですよね?Tiziano Ferroって結構そういうのが多い様な気がする・・・。
Tiziano Ferro 本人ではないけど、このアルバムは要チェックかも。


そういえばebayでbeneficienzatznの名前でツアーで使用された地名入りのシャツがオークションに出されています。
(Items for saleをクリックして下さい)
b0172008_1837598.jpg
段々値上がりしそう・・・。

b0172008_1843234.jpg
b0172008_18431969.jpg


TIZIANO FERRO | Per dirti ciao | Backstage from K48 on Vimeo

[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-30 23:35 | Tiziano Ferro

Tiziano Ferro | 最近のNews その1
Stadio Olimpico以降のTiziano Ferro」から、記事にしていなかったんですが、その間にかなりの出来事がありました。

8月の最初、8/3だと思うんですが「Tiziano Ferro - L'amore è una cosa semplice (Documentary)」なる54分もあるDocumentaryが公開されました。
b0172008_22235017.jpg
しかし悲しい事にこちらからでは案の定見ることが出来ません。
既にこの中で、「El Amor Es Una Cosa Simple feat.Malú」のクリップの一部が公開されていたらしいのですがそれも分かりませんでした。

続けざま8/6にはTiziano Ferro Y Malú - El amor es una cosa simple (Teaser) が公開され期待は高まるばかり。

Tiziano Ferro Y Malú - El amor es una cosa simple (Teaser)




このTeaserに新しいシングルとクリップは8/21に公開と書いてあったので、さすがに我慢の限界が・・・。

どうにかして見たいなと思って、結局Proxy使って見ることにしました。
そしたら意外なことが逆に判明してビックリ!
TizianoFerroVevoにて公開されているクリップですが、実は本国イタリアは一番少ないU.S.A.の公開クリップ数よりちょっと多いだけでした。
スペインやメキシコの方が12本中11本とかなり多いです。
b0172008_2227513.jpg
これがU.S.A.の公開クリップ数。
b0172008_22284444.jpg
イタリア。
b0172008_22293733.jpg
スペインやメキシコのラテン諸国。

スペインやメキシコのラテン諸国は「L'ultima notte al mondo」の修正版が公開されていないだけで、後は全て公開されているんですね。
今回、これはかなり羨ましいです。
b0172008_23164153.jpg
これはファンによるDVDカバー。
同じ8/6にはEMI Music Spainから公式のアナウンスがあり、アルバム「El Amor Es Una Cosa Simple」は9/25の予定だということが判明。
Tiziano Ferro canta con Malú El Amor Es Una Cosa Simple.

ただ、未だにAmazon.es、Fnac.es、 Zona de Compras等に情報が出ていないんですけれどね。

b0172008_23201093.jpg

ParisMatch - Tiziano Ferro, star à l’italienne
b0172008_23203248.jpg
photoshoot!


「El Amor Es Una Cosa Simple feat.Malú」のクリップはvimeoでも公開されていたのでご覧下さい(オフィシャルではないですが・・・)

elamor from Love Tiziano on Vimeo

[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-29 22:27 | Tiziano Ferro

Dead Can Dance - Anastasis 到着♪
b0172008_20363081.jpg

プレ・オーダーしていたDead Can Dance - AnastasisのSpecial Edition Hardbound Box Setがやっと25日に届きました♪
予約してから発送方法のDHL GlobalMailを検索したら、この発送はDHLでなくDeutsche Postが行う様な事が書いてあったので、じっと我慢の結果に(苦笑)

8/11には発送関係のメールが来たので安心していたのですが、音沙汰がないのでメールをよく見ると「Live Receipt」というリンクを発見。
結果的には8/15が発送日だった様です。
b0172008_11545526.jpg
これは外箱の底に貼り付けてあるシール。
b0172008_11554755.jpg
DHL GlobalMail、中にはGMで始まるトラッキング・ナンバーが付いている場合もあるらしいのですが、これには付いていませんでした。


まあ、届いてくれて今はなにより。
既に廃盤品なので事故ってたらどうしようかと思いましたけどネ(苦笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-26 12:01 | Music (U.S.A.+U.K)

Maya Vik - Château Faux-Coupe その2
b0172008_22401789.jpg
Maya Vik の日本ツアーと同時に、本国ノルウェーでは2ndアルバムからのシングルが4週連続でリリースされていまして、日本のみその4曲をFlake Recordsさんが500枚限定でCD-EPとしてリリースしています。

MAYA VIK - ON IT EP

気付いたのが日本ツアー終了後だったので、在庫があるのか不安でしたが入手出来ました♪
デビュー作の延長サウンドでありつつダンサブルな要素やグルーヴが強化、キャッチーさもアップした4曲で嬉しい限り♪

b0172008_22503599.jpg
b0172008_22504632.jpg

On It 2012/07/03
Bummer Gun 2012/07/11
Be for Me 2012/07/18
Sexy Face 2012/07/24


タイトルの後ろはデジタル・リリース日です。

b0172008_22523823.jpg
b0172008_22525734.jpg
b0172008_22531384.jpg
b0172008_22533272.jpg


Maya Vik - On It (Kapow!)



8/5に公開されたのが日本ツアー時に撮影された「On It (Kapow!) 」のクリップ。
あれ?CDより音の抜けが良く感じるのは気のせい??

先程、日本のiTunesを見たらシングルはもちろん、本国では8/10にリリースされた2ndアルバム「Bummer Gun」が、いつの間にか取り扱われていました。
b0172008_2312076.jpg
Amazon.co.jpでのMP3の取り扱いは10曲目がないタイプ。

今回はデビュー・アルバムと違ってデジタル・リリースが先行。しばらくしたらCDやアナログが出るのかもしれません。



さて、日本ツアーに同行していたのはMontéeのメンバーでもあるHaakon-Marius PettersenとMarius Simonsen。もちろん、Maya Vik のアルバムにも参加しています。
b0172008_237406.jpg
Haakon-Marius Pettersen、Maya Vik 、Marius Simonsen

Montéeは元々Anders Tjore、Maya Vik、Erlend Mokkelbostの3人で2006年に結成され、3人とも別々のバンドから集まっています。(Turns、Furia、JR Ewing)
Haakon-Marius PettersenとMarius Simonsenは後からの加入。
b0172008_2316990.jpg
b0172008_23162169.jpg
左から順番に。
Marius Simonsen - Drums, percussion
Erlend Mokkelbost - Guitar
Anders Tjore - Lead vocals, guitar
Haakon-Marius Pettersen - Keyboards, backing vocals
Maya Vik: Bass, synthesizer bass, backing vocals

Haakonは本当はHåkonという表記だそうです。

b0172008_2320150.jpg
b0172008_23201391.jpg
2009年に発売された「Isle of Now」はStrømland Recordsからのリリースで、これがかなり入手し難いです。
2011年4/18リリースの「Rendition of You」は入手出来るのですけれど。

Montée - Faith




Montée - Rendition Of You



彼らは自分達を progressive popband と呼んでいるんですが、なんとなくわかる気がする♪

Maya Vik からMontéeまで気になってきていますが、ノルウェーものは通販がし難いのが現状。
おとなりのスウェーデンとかデンマークのショップで取り扱っている場合は入手出来るんですけどね・・・・。


Montée | Facebook

monteemusic.wordpress

b0172008_23483669.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-23 22:54 | Music (Europa)

Maya Vik - Château Faux-Coupe その1
b0172008_16747.jpg
Maya Vik (マヤ・ヴィク)のデビュー・アルバム「Château Faux-Coupe」。
日本ではFlake RecordsからJapan Editionが4/11に発売されました(本国ノルウェーでは去年の11/4)

彼女を知ったのは、かれきさんのMaya VIk購入記事から(笑)
記事のコメントにもある様にクリップでの試聴後、即、Flake Recordsさんに注文していました。ポスト・カードが5枚付いてくるので(笑)
(その割に記事にするのに1カ月近く経っているんですけど・・・)
b0172008_1656086.jpg

ノルウェーの女性SSWでロックバンド・Montéeのベーシストでもあるマヤ・ヴィクは、以前にはa-haのPaul WaaktaarのSAVOY等でもプレイ。(その前にはFuriaというグループにいました)
Montéeのセカンド・アルバムがリリースされた後に、このソロ・アルバムは制作されています。
MAYA VIK / CHÂTEAU FAUX-COUPE / CD /
(詳しい事はコチラに書かれています)

b0172008_164617100.jpg
b0172008_16514481.jpg


1.«Get Low»
2.«Shoplifter» (feat.ST 2 Lettaz from G-Side)
3.«Oslo Knows»
4.«Every Single Day»
5.«Come Running»
6.«So Much Love» (feat. Chris Lee)
7.«Nuts at the Wedding»
8.«Daydreaming»


Maya Vik - Get Low




Maya Vik - Oslo Knows



b0172008_1791733.jpg
本国でシングル・カットされたこの2曲、巷で言われている様に80年代のプリンス周辺アーティスト、シーラ・Eとかウェンディ&リサとかを彷彿させるミネアポリス・ファンクサウンドを筆頭に、インディポップ的センスを見せるメロウなドラマティックチューンである"Oslo Knows"もあり、基本はミネアポリス系ファンクサウンドなんだけれど、現代的なエレクトロやDANCEの要素を盛り込んだ感じがします。

Château Faux-Coupe - Maya Vik Official

本人が「70s fusion, Minneapolis funk and even som 90s hip hop on this one」と語っている様に、結構盛り込んだ感じは随所にあります。
Drum'n'Bassのドラムっぽい音とか、1990年ごろのUSハウスで良く使われていた音色とか、Swing Out Sister「Get In Touch With Yourself」とかでも使われていた様なリズム系とか。
さすがに分かりやすいサックスとかワウワウ・ギターとかはないですけど。
「Château Faux-Coupe」を聞いた後に、その辺を引っ張り出して聞き始めてしまったのも記事が遅れた原因です(苦笑)
Krogh Optikk(サングラス?)の会社の雑誌Eye CandyではTop10を公開していて、なるほどと思うチョイスでした。
b0172008_1828788.jpg



スーパーモデル級のスタイルとルックスで、ファッションアイコンとしても注目されていますが、リリース時に本国ではMV/AV projectが組まれCANON AV/MV PARTY、H&M におけるH&M ♥ MV PARTY等も行われた様です。
b0172008_195952.jpg
ちなみにその時使用されたイメージはCD、iTunes等に先行して発売された超限定レコードに32ページのビジュアルとして収録されています。イメージ・クリップとして制作された3曲もそうですね。
Pål Laukli とGary Swindell によるイメージは一貫してカッコイイですネ♪

Maya Vik - Every Single Day




Maya Vik - Shoplifter feat. ST 2 Lettaz of G-Side




Maya Vik - Daydreaming




b0172008_1929092.jpg
b0172008_19292519.jpg
b0172008_1929572.jpg
b0172008_19314881.jpg
上4枚はポスト・カードに使われたビジュアル。
b0172008_193345100.jpg
b0172008_19341067.jpg
b0172008_19342875.jpg
Gary Swindell によるデザインは彼のサイトで見ることが出来ます。
Gary Swindell - Maya Vik - Château Faux-Coupe - Brand Identity - Design & Art Direction - Aimizm

b0172008_1937415.jpg
ところで本国版はこの様に白いDiscなんですが、日本版は濃いピンクだったりします。
タイトルの「Château Faux-Coupe」、実は言葉遊びで、本当のところは「Shut The Fuck Up」だったりします(苦笑)

その2では続いてリリースされた「Bummer Gun」とMontéeをお送りします。


Maya Vik

Maya Vik | Facebook

b0172008_19455676.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-22 22:08 | Music (Europa)

Willy Moon ??
備忘録のリスト・アップ時、Fnac の「Edition spéciale Fnac 」のコーナー(正確にはEditions - Exclusivités - Productions Fnac )を見ていたら、気になるアーティストを発見!
b0172008_2355512.jpg

EP - Exclusivité Fnac - Digipack - Edition limitée / Willy Moonと書かれたそれは、曲の試聴もなく、余計に気になりました。6/18に発売されたということで、早速チェックを入れると、とんでもないアーティストを見つけてしまった!と嬉しくなりました♪(自分的にですヨ)

若干21歳、ニュージーランド生まれの英国ミュージシャン、Willy Moon。まだシングル2枚しかリリースしてないのに、Guardian誌で「Face of 2012」に選ばれるなど各所で大絶賛のアーティスト。50sロックンロールと21世紀のダンスビートを組み合わせたような強烈なサウンドは、今までありそうで、なかったですよね?

Willy Moon - I Wanna Be Your Man




Willy Moon - She Loves Me




Willy Moon - Yeah Yeah (Original Version)[Directed by Sasha Rainbow]



初めて見た時はこう思いましたヨ。
「George McFly?」
b0172008_2330727.jpg
海外の人もそう思った人がいたらしく、クリップのコメント欄にありました(笑)
「Yeah Yeah 」なんてWu-Tang Clanの「Ain't Nuthing Ta Fuck Wit」をサンプリングしているのが只者ではない証拠ですネ。

まだシングル2枚しかリリースしていませんでしたが、それは7インチとデジタルのみ。
日本のiTunesでも取り扱っているので、嬉しくなりましたけど(笑)
b0172008_23374963.jpg
b0172008_2338616.jpg

まぁ、これはこれで購入という事で良いとして。

Lou Doillonと同じケースくさいので、Amazon.frを見ると、ちょっと曲目が違っていました
Willy Moon - I Wanna Be Your Man EP5/14

1. I Wanna Be Your Man 1:52
2. She Loves Me 1:40
3. Yeah Yeah 2:44
4. I Wanna Be Your Man (Don Rimini Remix) 4:01
5. Yeah Yeah (The Shoes Remix)


内容が少し違ってても基本が収録されているから、頼むつもりではいますけど。


そして8/20に7インチとiTunes等で発売される事が決定したニューシングル「Railroad Track」が7/30に公開。
Willy Moon - Railroad Track



これまた、好みのラインの曲です♪
この曲は今までのLuv Luv Luv / Universal Island Recordsでなく、Jack WhiteのレーベルThird Man Recordsから。これが7インチだけなのかはちょっと分かりません。
現在録音中のアルバムがどこからリリースされるのかも。

「Railroad Track」は、日本のiTunesでもリリースして欲しいですネ。

WILLY MOON

Willy Moon | Facebook

b0172008_23572677.jpg
b0172008_23575184.jpg
b0172008_2358551.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-16 23:41 | Music (U.S.A.+U.K)

New Album Releases of August & Septemberその2
さて、ここからは9月編です。
b0172008_1024965.jpg
9/3 Lou Dillon/Places frは12.99ユーロ、deは25.99ユーロ
b0172008_2064235.jpg
9/3 Tanita Tikaram/Can't Go Back[Double CD]
リリース元がEdelの為、ドイツは先行で8/31
b0172008_226920.jpg
9/3 Propaganda/Noise And Girls Come Out To Play
- A Compact Introduction To...
ドイツは先行で8/31 UKは9/10に延期
b0172008_2011643.jpg
9/4 Miguel Bose/Papitwo (2CD)
España, México, Colombia, República Dominicana e Italiaのみ2枚組
その為、これだけAmazon.es??
b0172008_19283236.jpg
9/10 Emily Loizeau/Mothers and tygers - Inclus DVD bonus - Edition limitée
b0172008_20203026.jpg
9/10 Marc Lavoine/Je descends du singe - Inclus DVD bonus -
Edition limitée
b0172008_2023493.jpg
9/10 Wax Tailor/Dusty rainbow from the dark - Edition spéciale Fnac
- Coffret 20x20 avec CD bonus d'instrumentaux et 45 tours contenant
2 remix inédits
b0172008_2024696.jpg
9/17 Mika/Origin Of Love - Edition Deluxe

9/17 Jenifer/L'Amour Et Moi
b0172008_20272114.jpg
9/24 Mumford & Sons/Babel(Deluxe Version) deは9/21
Mumford & Sons | Official Store のみSCREENPRINTが付いたEditionあり。


ざっと今分かっているだけ集めてみたのですが、結構これだけでも発売日がバラバラでお財布的によろしくないですよね(苦笑)

と言いつつ、既に頼もうとしているものもあるんですけど(笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-16 20:41 | 備忘録

New Album Releases of August & Septemberその1
かれきさんのブログにならって、8月から9月にかけてのNew Album Releasesに関しての備忘録です。
あくまで個人的に気になるものなのであしからず。
b0172008_22195136.jpg
8/6 Pet Shop Boys/Winner [Single]
b0172008_20292690.jpg
8/13 Dead Can Dance - Anastasis->Official Store(発送中)
b0172008_17594935.jpg
8/17 Lunik "What Is Next" ( Sony )
b0172008_17492270.jpg
8/20 Jessie Ware "Devotion" ( Island )8/28Ama.jp1.662
b0172008_1751767.jpg
8/21 OST "Samsara" ( Varese Sarabande )8/21jp1.301
b0172008_1754228.jpg
8/27 Barbara Moleko "Lykken Er..." ( Sony )->Bengans / Septemberの予定imusic.dk
b0172008_17562361.jpg
8/27 Archive/With us until you're dead - Edition spéciale Fnac - Inclus 2 titres bonus inédits
b0172008_17571780.jpg
8/27 Moritz Eggert "The Raven Nevermore" ( Audite )
b0172008_1805567.jpg
8/27 Elbow/dead in the boot 8/24(de)

Dead Can Danceは発送中なのでいいとして、8/20のJessie Wareと一緒にPet Shop Boys/Winner 、Propaganda/Secret Wish (25th Anniversary Deluxe Edition)、OST "Samsara"を頼もうかと思っています。今更Ama.jpだと予約するには遅いですし。
Barbara Molekoは来月になりそう。Bengansなら送料があまり高くないので今月でも良いんですけど。
問題はここから先の発売物で、ArchiveはFnac 版のみ2曲追加なので9/3に発売するものと一緒に頼む事になりそう。Moritz Eggert はAmazom.ukでも扱っていますが、一緒に頼もうと思っている8/17のLunik "What Is Next"がスイスのグループなのでAmazom.deでの注文となりそう。
と、なると気になっていたChapeau Claque/Hab & Hut と8/24に発売されるMax Herre/Hallo Welt! (Limited Deluxe Edition)も一緒になるかも??
b0172008_19424632.jpg
Chapeau Claque/Hab & Hut
b0172008_19432137.jpg
8/24 Max Herre/Hallo Welt! (Limited Deluxe Edition)

以上8月分です。9月はその2に続きます♪
[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-16 19:49 | 備忘録

Claudia Brücken & Propaganda
去年に購入していたClaudia Brücken のベスト・アルバム「Combined」。
b0172008_20583348.jpg

Claudia Brücken - Thank You




新曲「Thank You」が収録されていたのが、もちろん購入理由の1つでした♪


それから時間も経っていないので、新しいリリースもないだろうと思っていたのが間違い。
かれきさんのブログを見ていたら7月の備忘録の中に「7/23 Claudia Brucken "This Happened" ( There (There) Music )」と書いてあるのを発見!
これは何だろう?と思って検索したら、嬉しいライブのCD+DVDのセットのリリースでした♪
b0172008_21112967.jpg
LondonのThe Scalaにおける公演を収めたDVDなんですが、ゲストが凄いです。
「Ralf Dörper and Susanne Freytag of Propaganda; Paul Humphreys of Onetwo
and OMD; Andy Bell of Erasure; Glenn Gregory and Martyn Ware of Heaven 17
and British minimalist composer Andrew Poppy. 」
しかもKate Bushの「Running Up That Hill 」まで披露しているし!(過去作に収められていますけど、より英語発音になっています)

CLAUDIA BRÜCKEN - This Happened : Claudia Brücken and Guests Live at the
Scala TRAILER




このTRAILERがフルHDなのに、リリースがDVDだけというのが納得できませんが・・・。



で、Claudia Brückenが最初にいたグループPropagandaのデビュー作「A Secret Wish」の25th Anniversary Deluxe Editionが2010年に出ていたのに気付いてなくて、収録内容を見たら購入せねば!というモードに(笑)
b0172008_21552291.jpg

Tracklist
Disk 1: "THE DARK RELIGIONS DEPART..."/"BEAUTY LOVE AND DANGER":
1. Dream Within A Dream
2. The Murder Of Love
3. Jewel
4. Duel
5. Frozen Faces
6. P: Machinery
7. Sorry For Laughing
8. The Chase
9. Dr. Mabuse
10. Dream Within A Dream
11. Jewel
12. Duel
13. P: Machinery
14. Dr. Mabuse (First Life)
15. The Last Word

Disk 2 :"...AND SWEET SCIENCE REIGNS"/"REPETITION PLUS VARIATION":
1. Do Well (The First Cut/Duel/Jewel(Cut Rough)/Wonder/Bejewelled)
2. Testament One
3. Die Tausend Augen Des Mabuse
4. Sorry For Laughin (Unapologetic 12")
5. Thought Part I
6. Thought Part Ii
7. p: Machinery (Goodnight 32)
8. The Chase (The Goodnight Mix)
9. (Echo Of) Frozen Faces
10. p: Machinery (p: Polish)
11. Testament Three


このDisk 2はレアな物が多くて、あの頃買えなかった音源ばかりです。

それとは別に9/3には「Noise And Girls Come Out To Play - A Compact Introduction To... 」というZTT時代のベスト・アルバムが出ます。
b0172008_226920.jpg

1. 'Before You Start You Already Bleed'
2. Dr Mabuse (Anton Corbijn Video Mix)
3. Femme Fatale (The Woman with the Orchid)
4. Duel (Thirds)
5. Testament Five
6. Jewel (Rough Cut)
7. P:Machinery (Beta)
8. P:Machinery (Alpha)
9. Dream Within A Dream
10. Wonder
11. Lied
12. Frozen Faces (A Secret Sense of Sin)
13. Testament Six
14. Im Stahlnetz Des Mabuse (a 12 Dance Mix)
15. Das Testaments Des Mabuse
16. (The Ninth Life of) Dr Mabuse
17. Strength to Dream (As Testament Seven)
18. P:Machinery (Zbigniew Rybczynski Video Mix)
19. Femme Fatale (The Orchid)


7,8曲目はミックスが違っていた様な記憶があります。
今になってまた聴けるのが嬉しいですネ。
「This Happened」は日本でも在庫がある様なのでそちらで頼むとしても、「A Secret Wish」の25th Anniversary Deluxe Editionは在庫がないのでか海外からですね。
9/3の発売の物は他のものと一緒にでしょうか?


そういえばPet Shop Boys の8/6に出た「Winner」手に入れてなかったので、「A Secret Wish」と一緒かな?

b0172008_22195136.jpg

Pet Shop Boys: Winner (official lyrics video)




Pet Shop Boys - Winner



[PR]
by jasouyouqui | 2012-08-15 22:28 | Music (U.S.A.+U.K)


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧