<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Influenza
ただ今インフルエンザでダウンしております・・・・。

皆様もお気を付け下さい。


という事でしばらく更新はストップします。
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-31 21:58 | Nature

NRJ Music Awards 2012
1/28(フランス時間)にCannesで行われたNRJ Music Awards 2012 にてミレーヌは「un NRJ MUSIC AWARDS de DIAMANT de l'histoire des NRJ MUSIC AWARDS」、『NRJ 音楽賞の歴史の中での NRJダイヤモンド音楽賞を受賞』したみたいですヨ。どういう賞なのか良く分からないんですが(笑)
b0172008_1147294.jpg
Mylène Farmer reçoit NRJ Music Award de Diamant



Mylène Farmer NRJ Music Awards 2012 Du Temps



賞はJEAN PAUL GAULTIER から手渡されるというのが、これまたサプライズですネ。
「Du Temps 」も披露された様ですが、どう考えても口パクですね(苦笑)
b0172008_1148267.jpg
b0172008_11491285.jpg
b0172008_11494359.jpg

b0172008_11504165.jpg
b0172008_11511258.jpg
b0172008_11512440.jpg
b0172008_11513970.jpg
b0172008_11521354.jpg
b0172008_11544062.jpg
b0172008_11551261.jpg
b0172008_11552887.jpg
b0172008_1156353.jpg
b0172008_1156579.jpg
途中でAlizéeもTwittしてたみたいで♪
b0172008_1158293.jpg
「"Cet Award est à ton image. Tu vois tous ces diamants... tu es un diamant, mon diamant"」 「"J'aime Jean-Paul. Je le lui ai dit. Nous sommes mariés d'ailleurs"」 「"C'est notre petit secret"」ミレーヌとゴルティェの間で交わされた会話ですが詳しくは次回?

Mylène farmer montée des marches NRJ MUSIC AWARD 2012



[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-29 12:07 | Mylène Farmer

LALEH - Some Die Young (Officiell)



LALEH - Some Die Young (Officiell)





[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-28 11:36 | Music (Europa)

Shakiraの「Je l'aime à mourir」。
今日、Amazon.frから荷物が届いたんですが、Shakiraの「Je l'aime à mourir」の中身は
STUDIO VERSIONとLIVE VERSIONの2曲入りで両方楽しめる仕様になっていました♪
b0172008_2322250.jpg
b0172008_2323426.jpg
Shakira - Je L'aime A Mourir (Live From Paris)







この2曲がちゃんと収録されている事で飽きさせない感じになっています。

ところでちゃんとShakiraを聴いてみた方が良いのかもしれませんね。
こういう好きなタイプの曲もあるし。

Nothing Else Matters/Despedida Medley (Live from Paris)



というより「Live from Paris」を先ず買った方が良いのかもね(笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-26 23:21 | Musique (France )

Mylène Farmer - Du temps(Instrumentale)
やっとCDマキシ「Du temps」が届きVersion Instrumentaleがちゃんと聴けます♪
途中から後半にやっぱりLaurent Boutonnat/ローラン・ブトナのメロディ、いわゆるブトナ・メロディを感じさせるところがあるのは、-N-さんの言われる様にRedOneが作った「Oui mais..Non」への回答でありながら、ブトナの譲れない部分、意地であるのかもしれませんね。

Mylène Farmer : Du temps (Instrumental)




b0172008_22525832.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-25 22:47 | Mylène Farmer

Laleh "Some Die Young"
Lalehの「Sjung」、昨日無事に発送されました♪届くのは1週間後位?

ところで、このアルバムからのファースト・シングルは「Some Die Young」で、普通はアルバムより先にリリースされる筈なのに今回は同時公開だった様。もしくは向こうのラジオではオン・エアされてたのかもかもしれませんけど。
Laleh - Some Die Young (Live P3 Guld 2012)



こちらは1/21にスウェーデンで放映された「Live P3 Guld 2012」という番組から。
ひょっとしてTVでは初公開なのかもしれませんね。
Laleh - Some Die Young Single



こちらがアルバム・バージョン。どっちも良いですねぇ♪
届くのが凄い楽しみです♪

ところでH○V.jpに頼んでいた「Me And Simon」、1/13に発送されて1/22にやっと届きました・・・。国内でこの日数ってどういう事??
○川メール便で発送するところには、しばらく頼む気も失せます・・・。
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-25 22:46 | Music (Europa)

Shakira + Emel Mathlouthi
来週発売される新譜から個人的に興味がある2点です。
というより、既に楽しみで予約しちゃっていますけど(笑)

両方とも厳密には「フランス」では括れないんですが、発売されるのがフランスからという事でご了承願います(笑)

先ずはShakiraの「Je l'aime à mourir」。
b0172008_20221639.jpg
元々はフランスのシンガーFrancis Cabrel の1979年のアルバム「Les Chemins de
traverse」に収録され、シングル・カットもされている曲で500,000枚も売れた曲です。
後にFrancis Cabrel 自身がスペイン語版「Lo Quiero a Morir」を収録していますが、どうもこの辺が2011年のヨーロッパ・ツアーでシャキーラが取り上げた理由かもしれません。
b0172008_2035381.jpg

2011年のヨーロッパ・ツアーでフランス語圏のコンサートで披露されたこの曲、Paris-Bercyでの模様を収めたDVD とBlu-Ray「Live from Paris/En Vivo Desde Paris」がリリースされる前にスタジオ・レコーディング版がリークされ流出してしまいます。後にリリースに合わせプロモ盤は出たみたいですが。
DVDとセットになっているCDに収録されているのはライブ版で、今までiTunes 等のデジタル・ダウンロードでしか聴けませんでした。
Europe11/15
United States11/29
France12/2

今回やっとCDフォーマットでのリリースの運びとなったのですが、最初は1/10くらいの発売を予定していたみたいですね。CDフォーマットでのリリースはやはりファンが多い南米圏のためでしょうか?このシングル北半球ではフランスのソニーからの発売となります。レーベル名がソニー・ラテンのNorteなので多分南米圏は別口で販売となるとは思いますけど。
Shakira - Je L'aime A Mourir (Live From Paris)



shakiraVEVO での公開は当初フランスとスイスのみに限られ、2012年になって世界中に公開されています。
しかしこの熱狂ぶりは凄いですネ♪
シャキーラによる「Je l'aime à mourir」は「Lo Quiero a Morir」とのバイリンガル・バージョンで逆にそれが良いです♪
トラック・リストは出ていないんですが、多分1曲入りでもガッカリしませんヨ。




2人目はWorld Village Franceから1/24に発売される Emel Mathlouthi / エメル・マトルティのアルバム「Kelmti Horra」。
日本ではライスレコードから発売されるみたいですが。
b0172008_21133399.jpg
1 Houdou'on (Calm)
2 Ma lkit (Not Found)
3 Dhalem (Tyrant)
4 Stranger
5 Ya Tounes Ya Meskina (Poor Tunisia)
6 Ethnia Twila (The Road is Long)
7 Kelmti Horra (My Word is Free)
8 Dfina (Burrial)
9 Hinama (When)
10 Yezzi (Enough)

11 À L'infini (Bonus Track)
12 Libertà (Bonus Track)
13 14 janvier (Bonus Track)


Amazon.co.jp - MP3/Emel Mathlouthi - Kelmti Horra (Bonus Track Version)

11曲目以降はiTunes 等のデジタル・ダウンロードのみのBonus Track。日本のiTunesでも
1/24に購入出来ます。
Amazonによる内容紹介によると、
「ジャスミン革命を遂げたテュニジアから、ユニークなコンテンポラリー・アラビアン・フォークを聴かせる才女が登場!

2010年の暮れから現在に至るまで、アラブ諸国では大規模な反政府デモや抗議活動が行なわれ、その一連の動きを現在では「アラブの春」と総称されていますが、その発端となったのは北アフリカ・マグレブ地方に位置する小国、テュニジアにおける「ジャスミン革命」でした。

国外に生活していたテュニジア人たちも当然、だまって母国の状況をみていることはなく、各地で抗議や支援活動を行ないました。ここで紹介するエメル・マトルティもそんな人々の輪の中にいたひとりで、群集の中でうたった姿はテレビにも映されました。」との事。

「フォーク、アラブ音楽、クラシック、トリップ・ホップ、ダブなど自身の音楽遍歴をすべて吸収したような独自のサウンド。そこにメッセージ性の強い歌がうたわれますが、決して彼女はがなりたてることはなく、アラブ的なやわらかいコブシや詠唱調の歌声を聴かせてくれます。どこか“アルジェリアのジョーン・バエズ”スアド・マシを通ずるところも。」ともあります。
Emel Mathlouthi - Dhalem



Emel Mathlouthi - kelmti horra - new album 24 January 2012



Emel Mathlouthi - 14 Janvier - Clip Officiel



こちらは発売に合わせて公開されたBonus Trackのクリップ!
ぬ~ん、qobuzにはまだ挑戦していないんですが、購入出来るとしたらBonus Track3曲はCD音質で欲しいです♪

Emel Mathlouthi - Officiel
World Village France

んで、これだけじゃ送料の方が大きいのでかれきさんが紹介されていたUdo Lindenberg feat. Inga Humpe/"Ein Herz Kann Man Nicht Reparieren"のマキシを追加で頼んでみました。
ここのところドイツ関係で頼む物がないのでどうしようかと思っていたんですが、ちょうど良かったです。
b0172008_2216446.jpg
Udo Lindenberg feat. Inga Humpe - Ein Herz kann man nicht reparieren



かれきさんと同じくで「元の曲はいつもの如く知らない」どころかUdo Lindenberg の事も知らないんですけどね(苦笑)
ところで2raumwohnungのお二人はただ今アメリカにいる模様。新作準備中??
b0172008_22192123.jpg
MOODS FROM LA - Verrückter kalifornischer Januar
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-19 22:20 | Musique (France )

CD Maxi + Maxi 45 Tours 「Du Temps」
b0172008_2212557.jpg
1/16に発売された「Du Temps」。
一般売りはちゃんと予定通りMaxi 45 Tours(レコード)も同時発売された様。
気になってcharmandisingを見たら既にレコードの表示が無しになっています。予約分だけで一杯ってことなんでしょうか?
b0172008_20591040.jpg
b0172008_20592549.jpg
b0172008_20594790.jpg
b0172008_2101641.jpg
b0172008_2103291.jpg
b0172008_2111529.jpg
b0172008_211324.jpg
b0172008_2114968.jpg
b0172008_212498.jpg
プロモに収録されていた「Tomer G Reloaded Radio Edit」はレコードにも収録されないみたいですね。

さて日本にはいつ頃到着しますかね?
今回リミックスより「Du Temps (Version Instrumentale)」が早く聴きたいです♪

「IAO Bleu」のスキャン、少しだけありました。
b0172008_22161951.jpg
b0172008_22191139.jpg
b0172008_2219311.jpg
今のところ鑑賞に堪えれるレベルのはこれだけです。
さすがに2冊買うような人じゃないと綺麗なのは無理かな?
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-18 21:10 | Mylène Farmer

Laleh "Sjung"
かれきさんのブログ「planet oz」にて発売を知ったLaleh の新作アルバム「Sjung」。
1/25に発売されるこのアルバム、元々は去年の12月にはリリース予定だった様なんですが1月に発売がずれたみたいです。
b0172008_1924860.jpg
1. "Elephant"
2. "Some Die Young"
3. "Who Started It"
4. "Interlude"
5. "Samuel"
6. "Better Life"
7. "What You Want"
8. "In The Comet"
9. "Vårens stora dag" (Spring's Big Day)
10. "Du följer med mig" (You Come With Me)
11. "Sjung" (Sing)

Swedish CD bonus tracks
1 På gatan där jag bor (On the street where I live)
2 Just nu (Right Now)
3 Alla vill till himmelen men ingen vill dö
(Everyone wants to go to heaven but no one wants to die)
4 Ängeln i rummet (Angel in the Room)
5 Here I Go Again
6 Fred (Till Melanie)(Peace (For Melanie))


スウェーデン語で「Sing」を意味する「Sjung」は彼女の4作目のアルバムにあたり、スウェーデン版のみ"Så mycket bättre"というTVショウで披露されたTolkningarna (Interpretations)
EPがボーナスで付いてきます。
b0172008_21565273.jpg
これは既にスウェーデンのiTunes等で12/25にリリースされているみたいでCDとしてはスウェーデン版を入手するしか手がなさそうです。
この番組で出た他のアーティストも同じ12/25にTolkningarna EPをリリースしているのが面白いですけど。

「Laleh」の名前を知って先ずしたのはやはりYoutubeでのクリップ・チェック。
LALEH "Live Tomorrow" (Official video)



LALEH "Big City Love" (official video)



LALEH "Mysteries" (new single from the album "Me And Simon")



Laleh - Just Nu



ほとんどが新作以外の曲ですが、声といい、曲の作り方、歌い方といい、全くの好みでビックリ。
Tolkningarna EPまではiTunesスウェーデンで聴くことが出来るのでちゃんとチェック♪
これはもう注文するしかないなとオフィシャル・サイトからもリンクされているBengans.seを見れば、プレ・オーダーはサイン入りで嬉しい限り♪

「Live Tomorrow」はデビュー・アルバム『Laleh』に収録。
b0172008_2242264.jpg
「Big City Love」「Mysteries」は3枚目のアルバム『Me And Simon』に収録。
b0172008_2274494.jpg
ついでに2枚目の『Prinsessor』も行っとけとばかりに全て頼んじゃいました(テヘ)
b0172008_2293038.jpg
彼女の名前「Laleh」から薄々気が付いていたのですが、本名をLaleh Pourkarimといい、彼女が1歳の時にイラン北部のBandar-e Anzaliから家族で国を出ています。
この辺は以下のサイトとブログが詳しいので是非ご覧になって下さい。特にスウィードナビは必読です♪
Laleh Pourkarim - Wikipedia
SWEDENavi[スウィードナビ] - ラーレ(Laleh)
MUSIC IS THE SCENERY - Laleh / Me and Simon

「その個性的なスタイルや言動のため彼女はボヘミアン・ヒッピーや社会民主義的な人物とカテゴライズされがちで、それが彼女のフラストレーションにもなっている。」
スウィードナビからの一文ですが、それ以外にもその出自の為にYoutubeのコメント欄にもある様にナショナリストやレイシストの目の敵にされがち。(どこの国にもいるんです。スウェーデンも同じくです)
「出自云々でなくこの素晴らしい音楽を聴けよ」と言うコメントが全てですネ。

『Me And Simon』に収録されているスウェーデン語で歌う「Snö」という曲は映画「Arn – The Knight Templar」の主題歌でロンドン交響楽団が参加してまして、これまた良い曲ですヨ♪
b0172008_22435211.jpg

Laleh - Snö




Laleh - Official Site
(このサイト反応が遅いんですが、更新中の為なのかブラウザのせいなのか分かりません)

ところで彼女の名前ですがラーレもしくはラレ、ラレーの様。かといって日本語発音で読んじゃうと違うんですけどね(苦笑)
Lale - Wikipedia
b0172008_22535492.jpg
b0172008_2254677.jpg



追記;)このLaleh "Sjung"ですがBengans Record Store と言うところで頼んでいます。
http://www.bengans.se/
5053105068227のカタログ・ナンバーのCDはAmazonでも取扱いがありますが、スウェーデン国内版である2枚組である保証はありません。
Ane BrunやAnna Ternheim等もこちらから購入しています。
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-15 23:07 | Music (Europa)

Photos du nouveau magazine « IAO »
1/17発売の« IAO Bleu »、内容写真が公開されています。

Mylene.net
Mffcf.org

b0172008_17471391.jpg
b0172008_17504337.jpg
そのうち4点ほどが未公開だった写真。
昔から言われているのですが、こういう写真が平気で使われているのはミレーヌ・サイドと何かしらの繋がりがあるのではないかという事。
仮に専門の写真を扱うサイトで購入したとしても出版に使うとなると許可が要りますし。

ところでこの本、日本からだと25ユーロの価格が34ユーロに跳ね上がります。
たかだか36ページの本なのに・・・。
以前は購入したりしてましたけど、最近はあんまり。
多分、そのうちにちゃんとスキャンしたものがどこかでUpされると思うので待つつもりです。

IAO Mylène Farmer
[PR]
by jasouyouqui | 2012-01-15 18:09 | Mylène Farmer


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧