<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Photo inédite de Mylène
最近になってまたRobinのfacebookにPascal Nègreがレジオンドヌール勲章を授章した時の写真が出ましたネ。
まあ、元がかなり大きなサイズで撮られている筈なのでクローズ・アップしてトリミングしただけともいいますが。
b0172008_936440.jpg


Lonely Lisa : 20 juin ou 04 juillet ?
7/4に延びて5種類のサポートだと伝えられた「Lonely Lisa」のシングル。
ところがベルギーでのprécommande(発注書・注文書)が公開され、そこには3種類しかない事にファン・サイトでさえ慌てています。
b0172008_9411753.jpg
これによると3種類の上に発売は6/21の火曜日。自動的にフランスは前日の月曜日になります。(国によって発売日は大体決まっていて、ベルギーが火曜日、フランスは月曜日)
う~ん、久しぶりのCD Maxi 2枚は出なくなってしまうのか。
Universal Musicからのオフィシャルな情報に注意が必要なのかもしれません。
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-28 09:52 | Mylène Farmer

Benjamin Biolay、新作はサントラ?
実はちょっと前にNaiveからのニュース・レターが来てたんですが、その時点では音源が公開されていなかったので、今頃になりました。
b0172008_17324169.jpg
6/15に公開されるKatia Lewkowicz の映画「Pourquoi tu pleures ?」のサントラ、ではなくインスパイアされたアルバムということらしいです。もちろんBenjamin Biolayの曲だけでなく英語曲も入っているので半々な感じでしょうか?
もちろんBenjamin BiolayもEmmanuelle Devos、 Nicole Garcia、Valérie Donzelliらと共にメイン・キャストを務めています。
'Pourquoi tu pleures ?' - Bande annonce



b0172008_1743485.jpg
「Pourquoi tu pleures ?」のアルバムからのファースト・シングルは「Pas la forme」で昨日ラジオ局に送られたみたいですね(先週かもしれません)
Benjamin Biolay - Pas la forme (inédit) @ Foodstock



Benjamin Biolay - Mon amour, ma chérie (inédit) @ Foodstock



b0172008_17491635.jpg
「Pourquoi tu pleures ?」のアルバムは映画公開1日前の6/14に発売です。いや~こんな早く新譜が聞けるとはおもいませんでした。期待しています♪

ところでBiolayはCocoonと共に2012年発売予定のVanessa Paradis の新作の制作に関わっているという噂が出ています。既にデュオを含む4曲を録音したとか、なんとか。
所属レーベルのBarclayはバッサリ「Vanessa Paradis ne travaillerait pas avec Benjamin Biolay」(バネッサはビオレーとは仕事をしていません)とコメントを出していますが・・・。
さて真相は?
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-27 18:02 | Musique (France )

Christophe Willem、新作は間近!
「Coffee Tour」終了後、最近ではM6放送の「X-Factor」において審査員を務めていた
Christophe Willem。
b0172008_16264775.jpg
Charts in Franceの3月末のニュースでは録音に入っていること、5月にはファ-スト・シングルを出すこと、9月に発売予定のアルバムは2種類でフランス語で1枚ともう1枚は完全な英語版との話。「le double album 」なんて単語も見えますのでひょっとしたら2枚組も発売あり?

ただ現時点ではまだファ-スト・シングルも公開されていなくて、オフィシャル・サイトも準備中。頼みの綱はChristophe Willemのtwitterのみ。

Youtubeには4月から5月にかけてのLondonにおける録音風景がUpされているのですが、そこから聞ける新作からの曲達は期待大です♪
London work 5



London work 6




ところで「Coffee Tour」時に使われ公開されたファースト・アルバム「Inventaire」に収録されている「Bombe Anatomique」のSteve AndersonによるRemix。
「Coffee Tour Version 」ということなんですが「Bombe Anatomique/Erotica」のタイトルからマドンナの「Erotica」が使われているのが分かりますネ。
Bombe Anatomique/Erotica - Steve Anderson Remix(Radio Edit)



Bombe Anatomique/Erotica - Steve Anderson Remix(version longue)



ただこの曲向こうのiTunesとかでも取り扱っていないみたいなんですよね。
それってこのビデオから落とせってコト??

ともかく新作は間近って事でかなり期待してますヨ~♪
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-27 17:07 | Musique (France )

続「Lonely Lisa」 Remixes
Mobyの5/24のGrand Rexにおけるコンサートの時、バルコニーにミレーヌとYvan Cassar、
Thierry Suc、Benoît Di Sabatinoがいたらしい・・・んですが、それって見に行ったファンからの情報なんですかねぇ。まあ、「いくつかのソースによると」なんて書いてあるみたいですから本当なのかもしれません。
b0172008_2350863.jpg

ところで「Lonely Lisa」 、発売日が7/4に延びた上に3種類のサポートから5種類に変更って・・・。一体それは・・・?

b0172008_23534963.jpg
b0172008_2354358.jpg
b0172008_23543445.jpg

Mathieu Boutier et MuttonHeads Remix 4’48
Mathieu Boutier et MuttonHeads Dub 4’32
Lonely Jeremix (Jérémy Hills) 5’04
Lonely Jerem Dub Mix (Jérémy Hills) 5’04
Greg B Extended Remix 5’30
Lonely Lisa (en version single) 3’02

b0172008_2356553.jpg
b0172008_23571056.jpg

Curtis & Luka Extended Mix 5’18
Laurent Pepper Remix Extended 5’38
Twill & Yohanne Simon Remix 6’28
Twill & Yohanne Simon Dub Remix 6’28
Lonely Lisa (en version single) 3’02


う~ん、いったいどうなっちゃうんでしょうね?
情報が出ていたGuena LGのremixは紫のプロモに入るという話も出ています。
んが、怖いのは更に次のシングルが「Diabolique mon ange」だとされている事。
本当なのか?ただのウワサなのか?はまだ分かりません。
大体バカンスの終わりからラジオでかかり始める曲は8/15辺りに送られているのは確かなんですけど、MFFCFは言いきっちゃってますネ。
さてどうなる事やら。
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-26 23:15 | Mylène Farmer

Kate Bush、「CAST」の謎
Kate Bushの「Director's Cut」発売日当日にPitchforkにインタビューが公開されたんですが、そのインタビューを日本語訳して下さった方がいらっしゃいます。
Pitchfork: Interviews: Kate Bush

Simon Says: Kate Bushインタビュー PART1
Simon Says: Kate Bushインタビュー PART2
Simon Says: Kate Bushインタビュー PART3

このインタビューを読むか読まないかではかなり印象が変わってきますので必読です♪
teshi さん、素敵な日本語訳ありがとうございますemoticon-0139-bow.gif
ところで、「Kate Bush - Director's Cut、 明日には到着?」ではあえて書かなかったんですが
inlay image にテリー・ジョーンズが写っているのに気付いたんですネ。テリー・ジョーンズと言えばMonty Python(モンティ・パイソン)。と言っても多分世代によっては全く知らないんじゃないかと思いまして、あえて書かなかったんですヨ。
Monty Python(モンティ・パイソン)wikipedia

テリー・ジョーンズ(Terry Jones)のクレジットってどこに書いてあるのかな?と思いつつブックレットをめくっているとCREDITSの方ではなく、CASTの方に書かれているのに気付いてビックリ。
b0172008_19355366.jpg
ん?「Professor Need 」って誰?ひょっとして「Deeper Understanding」のクリップでは
Robbie Coltrane(ロビー・コルトレーン)が演じていた教授の事?あと上の画像で一緒に写っている女性は誰?ということでコメントを頂いた相馬さんに聞いてみましたらKate Bushのフォーラムの検索結果とHazel Pethig だという事を教えて頂きました。
Kate Bushのフォーラム関係から分かった事を以下にまとめたいと思います。
Hazel Pethigはモンティ・パイソンシリーズ全般にかかわった衣装デザイナーなんですが、意外と知られていないのはショート・フィルム「The Line, The Cross & The Curve」(1993)においても衣装デザインを務めている事。
b0172008_1959938.jpg
(コレ、日本でしか出ていないDVDとネットで紹介されていますがウソです。Fakeなので買わない様に!)

既にこの「The Line, The Cross & The Curve」にて4人の天使と2人の悪魔が登場しているんですが、どうも「Director's Cut」のinlay image はショート・フィルムの延長線上の配役をしているみたいです。
The Line, The Cross & The Curve - imdb

Marion (Kate Bush)
Michael (Jud Charlton)
Gabriel (David Crofts)
Toll (Remi Butler)
Beryl Van Heem (Hazel Pethig)
Professor Need (Terry Jones)
Rook /Sock Puppeteer (Albert McIntosh/Bertie)


CASTに書かれた配役は以上の通り。
フォーラム等では「Professor Need」は 「Profess A Need」なんじゃないかとか言われています。「告白する必要があります」ですね。問題は「Beryl Van Heem」。この名前が何を意味するのかが英語圏の人達でも分かっていません。ただ彼女の耳元にご注目。bluetooth のearpiece をしているんですね。「Professor Need」より上手って意味?
「Beryl Van Heem」はオランダっぽい名前ですが、 Berylが普通に緑柱石だとして「Heem」とは?古オランダ語で「農場・家の集まり」を意味するみたいですが、何故オランダ語?発音つながりで「Hymn」な訳はないし。ヘブライ語で神を指すElohiym (el-o-heem)ってのもありますが・・。「Heem」は現在では「huis」になっています。

あと「Rook」と「Toll 」ですが、「Rook」はミヤマガラスの事なので分かりやすい。「Toll 」の方なんですがどうもOxford English Dictionary によると鷹狩り用語で鳥を誘致するために使用する疑似餌の事らしいです。
The www.katebushnews.com Forum - The DC Cast of Characters

「A "toll" is a falconry term for a lure used to attract a bird. Here it refers to the fish-man who presumably is being used to lure the Rook. 」
ここでは、 おそらくRookを魅惑するものとしてfish-manを指していると思われます。
「lure」に誘惑するもの、引き付けるものという意味があるので「Toll 」自体にその意味をもたせている可能性がありますね。冒険に誘う道案内人といったところでしょうか?
「The Line, The Cross & The Curve」においてもLindsay Kemp が「Guide」を演じているんですが、その発展形?


ところでKompuTer(KaTeの頭文字つきの)を抱えるTerry Jonesの属していたMonty Pythonと入れ替わるかのようにRobbie Coltraneは活動初期の頃 「The Comic Strip Presents」にてスタンダップ・コメディアンとして活躍し始めます。
Robbie Coltrane - Wikipedia

Monty Pythonの面々とどれくらい親交があったのかはあまり詳しくはないんですが、その後俳優業がメインになった彼は意外とMonty Pythonの面々と絡んでいるんですネ。
b0172008_22125170.jpg
「Nuns on the Run」(1990)ではEric Idle(エリック・アイドル)と、「TheThe World Is Not Enough」(1999 - 「R」役)と「Harry Potter 」(Nearly Headless Nick/ほとんど首なしニック)においてはJohn Cleese(ジョン・クリーズ)と。もちろんRobbie Coltraneの方はValentin Dmitrovich ZukovskyとRubeus Hagridですが。

「Director's Cut」そのものについてですが「This Woman's Work」のサビがばっさり無くなっているのと(歌詞もちょっと変わっています)、「Rubberbannd Girl」の変容にはちょっとビックリしています。まだまだ聞きこんでるとは言える段階ではないのでこれ以上は避けますけど。
世間では「The Sensual World」と「The Red Shoes」の評価自体が賛否あるんですが、自分としては凄く評価の高いアルバムです。
世間としてはオルタナティブ・ロックの時代に「The Red Shoes」が出た事で比較の上、賛否があるのかもしれませんが。

b0172008_22422756.jpg
b0172008_22424164.jpg
それにしても、この構図は何を意味するのか?近いうちに分かればいいんですけどねぇ。
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-25 22:56 | Music (U.S.A.+U.K)

Moby語る + 「Lonely Lisa」 Remixes
4/21に公開されたMoby版「Bleu Noir」とも言える「The Day」。
Moby 'The Day' Official video featuring Heather Graham



「Bleu Noir」と同じく希望を描いている感じですが、最後の方の描写は人によってさまざまかもしれません。(幸せな死を迎えたのか、苦痛から解放されてただ眠りについただけなのか)
b0172008_102277.jpg
b0172008_10222136.jpg

ところで最近になってMobyがベルギーの雑誌「Le soir」に語ったところによると、
「"Mylène aimait bien venir dans mon petit restaurant, le Teany, à New York. On est devenus amis. J’ai écrit six ou sept chansons pour son disque et j’ai commis une erreur. J’avais oublié que je lui avais déjà donné cette chanson. Elle a écrit son texte et moi le mien. C’est un accident. Elle n’est pas contente car elle pensait que c’était sa chanson. Je suis très confus." 」
「僕は彼女のアルバムの為に6、7曲、曲を作ったんだけれども僕は間違いをおかした。送った曲だというのを忘れていたんだ。彼女は彼女の詞を書き、僕は自分のを。それは事故だったんだ。彼女は自分の曲だと思っている様で納得してない様だよ。僕はとても混乱している」
Mobyの方も年間200曲も書いてればそりゃ忘れますって。
う~ん、ほらミレーヌってブトナとしか仕事してこなかったでしょ?
他のアーティストと仕事をしてこなかったから曲は別物だと考えなかったのかな?
これが元で仲が悪くならなければいいけど。

b0172008_10252695.jpg
soundcloud - MFFCF / Lonely lisa Remix Edit

「Lonely Lisa」のRemixesの情報が出ましたが今回のRemix、あんまり好みではありません。それをいったら「Bleu Noir」もなんだけど。「Oui mais ..Non」はオール・オッケーだったんですけどねぇ・・・。6/20に発売予定ってことだけど、今回はちょっと購入を考えちゃいそう・・。

「La poupée qui fait non Live」の悪夢を思い出しちゃいました。アレRemixをMylène Farmer & Thierry Rogenでやっているんですよね。相当評判悪くてそれ以来クラブ受けするのにシフトしていったんですが、最近それが行き過ぎな感もあるんですよね。同じようなトランス入った様なハウス・ミックスが多くて、一時期のワーナーが出していた何でもかんでも同じようなRemixを詰め込んだマキシ・シングルみたいになっています。Mylèneの好みがそっち系というのもあるかもしれませんね。

頼むからArchiveが作曲したのでは別方向でやっていただきたいです。
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-21 10:49 | Mylène Farmer

Kate Bush - Director's Cut、 到着♪
Kate Bush - Director's Cut、 到着♪
b0172008_19282118.jpg

b0172008_19283130.jpg
b0172008_19292179.jpg
(この画像は拾ってきたものですヨ)
やっぱり「The Red Shoes」しかリマスターの表記がありませんね。
「The Sensual World」って過去リマスターされてたんでしたっけ?覚えがない・・・。ひょっとしてされてたかも・・。
さらっと中のinlay image を見たところ「The Red Shoes」の未公開なinlay image がありました。「The Red Shoes」のクリップ撮影時のスチルとか、Trio Bulgarkaとのショットとか。
「The Sensual World」の方にもカラーで1枚ありますね。
さすがに分厚いブックレットを開いてスキャンする気にもならないので、購入した方のみお楽しみ下さい(苦笑)

そういえばKate Bush を聴いていた人ってすんなりBjörk も聴いていた人多いんですよね。
やっぱりKate Bush を経験するかしないかで違うのかも。
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-20 19:47 | Music (U.S.A.+U.K)

Kate Bush - Director's Cut、 明日には到着?
Amazonからメールが来まして「発送しました」とのこと。明日には到着すると思います。
メーリング・リストに登録していたので5/16にメールが来ました。
b0172008_200835.jpg
一応5/16のリリースはUK、Europe、Asiaとなっていますが日本の場合UKかEuropeからの輸入になるので発送が遅れた様ですネ。USとCanadaが5/23と一週間ずれるのも何か理由があるのかもしれません。
オフィシャル・サイトでは「Director's Cut」の inlay image が既に公開されています(もう発売していますしね)
b0172008_20172414.jpg
b0172008_20173149.jpg
b0172008_20173982.jpg
b0172008_20174658.jpg
b0172008_20175413.jpg
b0172008_2018346.jpg



More Image HERE
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-19 20:46 | Music (U.S.A.+U.K)

Sade World Tour 2011
b0172008_18141948.jpg
4/29、Nice(ニース)のPalais Nikaïaにてkicking offしたSade World Tour 2011。
翌4/30には「Sade Live- World Tour 2011」なるダイジェスト・クリップが公開されました♪
Sade Live- World Tour 2011



Official Siteとfacebookでは「Sade takes the stage for the first time in 10 years」と題されたGabriel Coutu DumontとSophie Mullerによるスチルの公開も。
b0172008_18143721.jpg
b0172008_1815061.jpg
b0172008_1815106.jpg
b0172008_18151964.jpg
んで、気になるセット・リストですが以下の様です。
1. Soldier of Love
2. Your Love is King
3. Skin
4. Kiss of Life
5. Love is Found
6. In Another Time
7. Smooth Operator
8. Jezebel
9. Bring Me Home
10. Is It a Crime
11. Still in Love With You
12. All About Our Love
13. Paradise
14. Nothing Can Come Between Us
15. Morning Bird
16. King of Sorrow
17. Sweetest Taboo
18. The Moon and the Sky
19. Pearls
20. No Ordinary Love
21. By Your Side
22. Cherish the Day


「Lovers Live」でも外されていた「Love Is Stronger Than Pride」がありませんね。新曲「Love Is Found」、「Still in Love With You」が入っていますが同じ新曲「I Would Never Have Guessed」は入っていませんねぇ。シングルとしてカットされた「Babyfather」もないし。
個人的にもの凄く気になっていたのが「Smooth Operator」が単体で披露されたのか「Red Eye」とのメドレーなのかという事。
「Red Eye」は「Smooth Operator」の12インチにのみに収録されている曲で「Smooth Operator」とのメドレーになっている曲です。しかも「Smooth Operator」自体はリ・レコーディングされているんですよ。
Sade - Smooth Operator / Red Eye



こちらが前回「Lovers Live」時での「Red Eye」。演奏の合間にSadeが衣裳を着替えています。
Sade - Red Eye



SADE-Concert Nice 2011-SMOOTH OPERATOR



どうも単体での演奏だったようです。「Red Eye」がないのはかなり残念かも・・。
スチルから4回くらい衣裳を着替えているのが分かるんですが、どういうタイミングで着替えているんでしょうか?
あとセット・リストの方もまさかこれで固定という訳でもないと思うので、今後ツアーが進むにつれてセットリストが微妙に変わっていくかもしれません。どの公演がDVD・Blu-Rayになるとか今からじゃ全く考えられませんけど。
b0172008_19115049.jpg
ツアー・メンバーはメインの4人に加えて5名の総勢9名。多分前回と同じハズ。
b0172008_1914945.jpg
楽屋裏のこんなシーンもまた収録されることを希望します♪

ところで最近「Sade - The Ultimate Mix」なるものを見つけました。
b0172008_19164332.jpg
中身はこんな感じ。
Tracklist :
Keep hangin on live
Hang on to your love
Spirit
Smooth operator - Mongo Santamaria mix
Smooth operator - Laurent Voulzy mix
Smooth operator - Sade mix
Your love is king
Is it a crime ?
Still in love with you
The moon and the sky
Cherish the day
No ordinary love
Taboo - les nubians mix
Sweetes taboo
Soldier of love
Soldier of love - taurus riley mix
I would never guessed
Paradise instrumental
Paradise
Nothing can come between us
Ayin…non joelle ursull mix
Why can’t we live together

「Smooth operator - Laurent Voulzy mix」ってナニ?あのLaurent Voulzy?

La MJC - Sade - The Ultimate Mix
上記のサイトの「Mix à télécharger gratuitement ICI」と書いてある文の「ICI」をクリックして下さい。ダウンロード出来るハズです。


ところで「Smooth Operator」の12インチ・バージョンにしろ、「room 55」、「make some room」、「super bien total」等のB面、カップリング曲などのレアトラック集っていつになったら出してくれるんでしょうか?未CD化の物も多くあり結構揃えるのは大変です。

お終いにSadeに関してもの凄く詳しいブログをやっていらっしゃる方がいますので紹介させて頂きます。
STRONGER THAN PARADISE~踊るシャーデー鑑賞記 By Abeja Mariposa
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-19 19:34 | Music (U.S.A.+U.K)

Sade - The Ultimate Collection、やっと到着
昨日(5/17)、Sade の「The Ultimate Collection」がやっと到着しました♪
もちろんDVD付きのDeluxe Edition。リマスターもされててイイ感じ♪
b0172008_14574475.jpg
b0172008_1458196.jpg
新曲4曲(うち1曲はRemixですが)が聴けるのがとても嬉しいですネ♪
「By Your Side」(Neptunes Remix)が収録されたのも個人的には凄く嬉しいんですよ。
「By Your Side」のシングルの中で一番好きなRemixなので。
b0172008_15133745.jpg
b0172008_15302111.jpg
「King Of Sorrow」のGuru Remixも入れて欲しかったと思うのは贅沢?
Remixを除いた3曲の中で入手まで詳細が分からなかった「I Would Never Have Guessed」は、なんとTony Momrelleとのデュエット曲(と言っていいのか?)でした。

Sade - I Would Have Never Guessed



しかも作曲クレジットにも「Adu/Hale/Momrelle」とあるので2度ビックリでした。
b0172008_15411777.jpg
ちなみにこのクレジット・ページはSade Adu、Stuart Matthewman、Andrew Hale、Paul
Denmanの4人以外の参加者を明記しています(もちろんメイン4人は別枠で書いてありますヨ)

さてDVDの中身ですが惜しい事に『DIAMOND LIFE』からのシングル全4曲のうちイギリスでのセカンド・シングルだった「When Am I Going To Make A Living」はやはり収録されていません。
何故なんでしょうねぇ?
当時出たビデオ・カセットにのみ収録されています。
b0172008_16382918.jpg

DVDの中身と言えば「Soldier Of Love 」と「Babyfather」のみ16:9でその他は4:3です。メニュー画面も16:9で混在しているのが変な感じです(苦笑)
b0172008_16494184.jpg

「The Ultimate Collection」のインナーですがジャケットと同じくSophie Mullerによるもの。
b0172008_16413265.jpg
b0172008_16414353.jpg
b0172008_16531198.jpg

一緒にこの紙切れが入っていたんですが、現時点では日本におけるライヴ予定はありません。
「The Ultimate Collection」の日本版は6/22の予定。多分日本語訳と「DVD収録のミュージック・ビデオに日本語+英語歌詞字幕付き」というので時間がかかるのかもしれません。

で、今回のツアーに関しては次の記事にて(苦笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2011-05-18 13:30 | Music (U.S.A.+U.K)


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧