カテゴリ:Musique (Canada)( 6 )

Isabelle Boulay 「Les grands espaces」Edition limitée livre-disque
Adam Cohen + Isabelle Boulay」にて「Isabelle Boulayに関してはフランス版の方で御報告致します」なんて書きつつ、なんにも記事にしてませんでしたね。
b0172008_2372869.jpg
b0172008_2373976.jpg
1. Fin Octobre, Début Novembre
2. Souffrir Par Toi N'Est Pas Souffrir
3. Jolie Louise
4. All I Want Is Love
5. Voulez - Vous L'Amour
6. True Blue (en duo avec Dolly Parton)
7. Mille Après Mille
8. Les Grands Espaces
9. Voyager Léger
10. Summer Wine (en duo avec Benjamin Biolay)
11. To Know Him Is To Love Him
12. Où Va La Chance?
13. Partir Au Loin
14. Amour Aime Aussi Nous Voir Tomber
15. At Last
16. Tout Peut Changer
17. Ô Marie
18. Crazy


16曲目以降がフランス版のみのボーナス・トラックで、「Ô Marie」と「Crazy」は2011年の8/14に出演したFestiBlues International de Montréal (Édition 2011)の時のライブ・トラックです。
b0172008_8155285.jpg

このアルバムの目玉と言えばナッシュビルで録音されたDolly Partonとのデュエットなんでしょうが、自分的にはあんまり興味が湧きません(苦笑)
それ以外の曲の方が興味が湧いてきています。
英語圏の歌であるNancy Sinatra & Lee Hazlewood 「Summer Wine」、Etta James 「At Last」、the Teddy Bears「To Know Him Is to Love Him」、フランス語圏の歌であるJulien Clerc「Souffrir par Toi N'est Pas Souffrir」、Gerry Joly「Mille Apres Mille」、Daniel Lanois「Jolie Louise」そしてHubert Mounier 「Voyager léger」といった風にかなりのカバー・ソングが収録されています。
と言うか、殆どカバーなのかも?中にはJean-Louis Muratの本名J.-L.Bergheaud名義の曲「Amour Aime Aussi Nous Voir Tomber」もありますし、その他には「Crazy」はWillie Nelsonですし、他の曲はただ自分が知らないだけなのかもしれません。

ただ個人的好みを言わせてもらえれば「Voyager léger」はHubert Mounier のあのアクの強い歌い方とさらりとしたアレンジが合っていたので、出来ればイザベル・ブーレイにもアクの強い歌い方をしてもらいたかったのが本音です(笑)

Hubert Mounier Voyager léger





Isabelle Boulay - Fin octobre, début novembre




1stシングルはカナダでは9/20、フランスでは10/3にデジタルで販売開始された「Fin octobre, début novembre」。
2ndシングルはそろそろなんじゃないかな?とオフィシャル・サイトを見れば、2/17の情報としてDaniel Lanoisの「Jolie Louise」が選ばれた事が書いてありました。
今のところ見つけたのはプロモ盤の画像だけなんですが、低解像度なのが惜しいです。
b0172008_853489.jpg

Isabelle Boulay - Jolie Louise



Isabelle Boulay - Jolie Louise en live dans Le Grand Studio RTL



こうやって聴いてみるとライブの方がアクの強さが出ますネ。
ということは、「Voyager léger」もライブでは良いのかもしれないですねぇ。

その他にもBenjamin Biolayによる「Voulez - Vous L'Amour」、 Benjamin Biolayとのデュエットによる「Summer Wine」等、聞き込めば聞き込むほど「味」が出てくるアルバムだと思いますヨ♪
Isabelle Boulay - "Voulez vous l'Amour ? "



ISABELLE BOULAY- BENJAMIN BIOLAY reprise "Summer Wine"



日本のアマゾンでは残っている数が少ないですが(ASIN : B005SD2674 のもの)、興味のある方は出来れば「Les Grands Espaces - Édition Limitée (Livre-Disque - 3 Titres Bonus) 」を入手した方が良いかもしれません。

ところで話は全く変わるのですが、カナダで録音された「Les grands espaces」はカナダでのツアー・メンバーが参加しています。その中にツアーに全面的に参加という訳ではないですが、かなり有名なミュージシャンがいます。
かなり体格のいいオジサンがそうで、Bob Staggさんという方です。
「Les grands espaces」では主にベースとハモンドB3、たまにピアノですが、検索してみたら他の人のアルバムとかツアーではTrumpet、Accordionの表記もありましたし、カナダでは有名みたいです。
b0172008_1063139.jpg
b0172008_106472.jpg
世の中にはこんな凄い人もいるんですね。
クレジットを見て参加メンバーを見るのも結構為になります。他のアーティストと意外なところで繋がっていたりしますからね。

Isabelle Boulay | Nouvel album - Les grands espacesl

Isabelle Boulay | Site Officiel

Isabelle Boulay | Officiel | Facebook

b0172008_1029860.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2012-03-17 10:32 | Musique (Canada)

Coeur de Pirate - 「Blonde」 Édition Deluxe + Édition Limitée

TRACKLISTING
ÉDITION DELUXE EDITION

1. Lève les voiles
2. Adieu
3. Danse et danse
4. Golden Baby
5. Ava
6. Loin d'ici
7. Les amours dévouées
8. Place de la Réplublique
9. Cap Diamant
10. Verseau
11. Saint-Laurent
12. La petite mort

PISTES EXCLUSIVES
BONUS TRACKS

13. Hôtel Amour
14. Prince Arthur


Coeur de Pirate - 「Blonde」 Edition Deluxe」、「Coeur de Pirate & Isabelle Boulay のフランス盤」以降、ご報告していなかったCoeur de Pirate のアルバム 「Blonde」。

オリジナル・リリースであるカナダ版と3種類発売されたフランス版のうち、結局「Édition deluxe
limitée à cinq mille copies」いわゆる5000部限定のハード・カバータイプのカナダ版と、同じくハード・カバータイプのÉdition Limitéeであるフランス版を購入しちゃっています。
カナダ版は縦が約19cmx横16cmの大きさ、フランス版は一回り小さく縦が約17.5cmx横約14
cmの大きさです。
b0172008_19404599.jpg
b0172008_1940591.jpg
b0172008_19411793.jpg
b0172008_1941293.jpg
b0172008_19414895.jpg
b0172008_19421149.jpg
こちらはフランス版のCDのレーベル面。
カナダ版の中にもフランス版と同じレーベル面の物が存在するらしく、M..in Franceさんのところにその画像がありました。
b0172008_12191442.jpg



Clara Palardy によるフォトグラフィーとCatherine D'Amoursによるグラフィックで制作されたカナダ版は15回目を迎えるConcours Grafika 2012のPochette CD/DVD部門のGrand Prixを獲得しています。
b0172008_1142972.jpg

15e édition des prix Grafika

Résultats Prix Grafika 2012 - Pochette CD/DVD

日本のアマゾンでは現時点でこの5000部限定のカナダ版の在庫が少しあるみたいです。「Blonde: Deluxe Edition」と書いてあるものですが、ちょっとお高いですネ。
フランス版は「Blonde (Collector) 」と書いてある方ですが一時的に在庫切れ。
全体的に3000円オーバーしているみたいなので手を出し難いですけど限定版はいつまでもある訳ではないのでご承知下さい。

9/19にシングル・カットされた「Adieu」に引き続き2/27にセカンド・シングルとしてカットされたのは「Golden Baby」。
b0172008_1221270.jpg
Coeur de pirate - Adieu (clip officiel)



b0172008_12232919.jpg
Coeur de Pirate - Golden Baby (clip officiel)


「Danse et danse」とかしっとりとした「Les amours dévouées」が来るかと思っていたのでこれは意外でした。
タイトルの 『Blonde』 とは彼女自身のブロンドの髪、そしてケベックのフランス語では "Girlfriend" をも意味するらしいですね。ニュー・ウエーブ以降のギター・ポップ的な楽曲、アメリカのオールディーズや60~70年代フレンチ・ポップ的な楽曲も多く、そこに可愛らしい声と舌足らずな歌い方がのるとかなり新鮮♪
ただBéatrice Martinのこのケベック・アクセント+舌足らずな歌い方はかなり癖が強くて、フランス人でも聞き取れない人もいるとか。

Béatrice Martinが何故この曲を選んだのか不思議に思っていたんですが、調べて見るとシングル・カットに合わせて、恋人Alexとの間に子供が生まれることをTwitしていたのに気付きました。
「Golden Baby」なのはその為?
夏の終わりには子供が生まれるらしいですが、ツアーの予定とかかなり変更になりそうですね。

それとは別にL'Officiel Hommesと言う雑誌では、Mise en Cageというブランドの下着?を着用してセミ・ヌードを披露しています。
b0172008_13205629.jpg
(これは比較的大人しめな方)
Mise en Cage | Blog
Parution Mise en Cage dans l'officiel Hommes avec "Coeur de Pirate"
- Mise en Cage Press release featuring "Coeur de Pirate"


ここのところ、Coeur de PirateことBéatrice Martinが参加したArmisticeも気になり購入に至っています。
b0172008_1330129.jpg
b0172008_13303542.jpg
Armistice - Mission Bells


英語でも歌い方が同じですネ。
ArmisticeはBedouin SoundclashのJay Malinowski とのプロジェクトですが、その前の年に出ていたBedouin Soundclashのアルバム「Light the Horizon」に収められている「Brutal Hearts」がコラボレーションの始まりらしいです。
b0172008_13431893.jpg
Bedouin Soundclash - Brutal Hearts (feat. Coeur De Pirate)



「Brutal Hearts」がもの凄く好みすぎて(曲調、Jay Malinowski の声、Béatrice Martinとの声の絡み)、他の曲がかすんでしまうのが玉にキズ。
オリジナル版のPirates Blend 盤は高いのでNat. Geo Music盤(National Geographic Music)でも良いかもしれませんね。


Cœur de pirate - Site Officiel

Cœur de pirate | facebook
[PR]
by jasouyouqui | 2012-03-14 12:14 | Musique (Canada)

Adam Cohen + Isabelle Boulay
11/7発売のIsabelle Boulay「Les Grands Espaces」に合わせて以前2004年に購入していたAdam Cohen の「Melancolista」をAmazon.caに注文しました。
2004年頃はホント、コピーコントロールCD問題が厄介(怒)で、「Melancolista」も当時フランス版を購入してCCCDだと言うことに愕然としました。中身はメチャクチャ良いのにですよ。
で、当時アメリカ版とかはCCCDではないアルバムも見受けられた記憶があったので、残っていたカナダ版「Melancolista」を購入してみました。

結果、どうだったかと言えば、バーコード・ナンバーが違うだけで同じCCCD仕様・・・でした(涙)
b0172008_22563428.jpg
b0172008_22564671.jpg
下がフランス仕様のジャケットです。
b0172008_22583636.jpg
結局あの当時のCCCD問題って、アメリカ・イギリス以外は被害に遭っていたんですよね。
カミーユとかジェーン・バーキンとか、サラ・マクラクランとかCCCDじゃないのも国が違うことで存在したのだから厄介です。

ところでAdam Cohen 、レナード・コーエンの息子です。初のフランス語によるこの「Melancolista」ではVirginie Ledoyen (ヴィルジニー・ルドワイヤン)とのデュエット「Happiness」がシングル・カットされていて、これがかなり良いです♪



S.Gainsbourg の「Bonnie & Clyde」を下敷きにしたと思われるこの曲以外にも良い曲がいっぱいの「Melancolista」、ぜひ通常仕様で再発してもらいたいものです。

Isabelle Boulay「Les Grands Espaces」ですが、この時点ではフランス版の詳細が出ていなくて、結局2重買いの目に遭ってしまいました(泣)
このカナダ版とユニバーサルによるフランス版、もちろん同じレイアウトのジャケットですが、共通な為に情報の消し忘れが発生(苦笑)
フランス版の番号、レーベル・コード、ボーナス・トラックのクレジット等が残っちゃっています(苦笑)
b0172008_23344868.jpg
ブックレットのボーナス・トラックのクレジットの消し忘れはマズくないですか?(笑)
Isabelle Boulayに関してはフランス版の方で御報告致します。

この2点、結局安かったから良い様なものの、2重買いは痛いです・・。
[PR]
by jasouyouqui | 2011-12-22 23:39 | Musique (Canada)

Isabelle Boulay - Les grands espaces
b0172008_23312666.jpg
最近は購入までに至っていなかったIsabelle Boulay (イザベル・ブーレイ)のアルバム。ところがまたもやBenjamin Biolay(バンジャマン・ビオレ―)プロデュースということで、興味が湧き、先行シングル「Fin octobre, début novembre」を聞けば、これは購入せねばというモードに(苦笑)
b0172008_23353030.jpg
元々2004年作の「 Tout un jour」がBenjamin Biolayプロデュースということで購入したんですが、作詞・作曲がフランス勢の上Biolay色も明確に出ていなく、かといってIsabelle Boulay も・・というアルバムでそれ以降離れてしまっていました。実は2000年の「Mieux qu'ici-bas」、2009年の「Chansons pour les mois d'hiver」もBiolayプロデュースというのは今回調べていて初めて知りました(苦笑)
その間にリリースされた2007年の「De retour à la source」でカントリー色が出始め、2008年の「Nos lendemains」は良い感じにカントリーです。
そして今回3月にBiolayがモントリオールに出向いて制作されたのが「Les grands espaces」。
カナダでは11/8、フランスでは11/14にリリースされます。
b0172008_23461880.jpg
01. Fin Octobre, Début Novembre
02. Souffrir Par Toi N'Est Pas Souffrir
03. Jolie Louise
04. All I Want Is Love
05. Voulez-Vous L'Amour ?
06. True Blue
07. Mille Après Mille
08. Les Grands Espaces
09. Voyager Léger
10. Summer Wine
11. To Know Him Is To Love Him
12. Où Va La Chance ? (There But For Fortune)
13. Partir Au Loin
14. Amour Aime Aussi Nous Voir Tomber
15. At Last

(トラック・リストは正式ではないかもしれません)

b0172008_234915.jpg

Isabelle Boulay - Fin octobre, début novembre



カナダでは9/20、フランスでは10/3にデジタルで販売開始され始めた「Fin octobre, début novembre」、Mario Leblanc という人によるもので、それをBiolayがプロデュースしています。
良いメロディーとカントリー語彙を上手く活かしているのはBiolayでしょうか?

発売にあたってカナダでは先行して発売元のAudiogramがvimeoで、フランスでは発売元のUniversal Music Franceが制作風景をTeaserとして4本公開しています。
Isabelle Boulay - Teaser #1 Fin octobre début novembre



Isabelle Boulay - Teaser #2 Fin octobre début novembre (avec itw)



Isabelle Boulay - Teaser #3 All I Want Is Love



Isabelle Boulay - Teaser #4 Souffrir par toi n'est pas souffrir



b0172008_0121858.jpg
b0172008_0123163.jpg
b0172008_0124168.jpg
b0172008_0125121.jpg
こちらはIsabelle Boulay のfacebookで公開されていた3月の制作時の写真。

カナダ版に関してはArchambault、Amazon.ca等を見ても仕様が書いてないんですが、フランス版はFnac によると「Edition limitée livre-disque 」だそうです。
早く聴きたくもあるし、限定版も気になります。
さてどちらが良いんでしょうかねぇ?

Isabelle Boulay | Nouvel album - Les grands espacesl

Isabelle Boulay | Site Officiel

Isabelle Boulay | Officiel | Facebook
[PR]
by jasouyouqui | 2011-10-27 23:40 | Musique (Canada)

Coeur de Pirate - 「Blonde」 Edition Deluxe
b0172008_22184044.jpg
9/13にニュー・アルバム「Blonde」からのファースト・シングル「Adieu」のteaserが公開されて以来、気になっていたCoeur de Pirate。



ファースト・シングル「Adieu」のクリップが9/26になって公開され期待は高まるばかり♪



「Adieu」の音楽が良いのもありますが、浮気性な元カレの新しい恋人たちを大胆にも次々と爆破してしまい、 そして、いよいよ懲りた元カレが謝るために彼女の家までやってくると、「(永遠の)さようなら」を意味するタイトルどおりの結末が!という クリップがかなり良い感じを出しています♪

今週になって「あ、予約してなかった・・」と思いだし、Fnac、Amazon.frを見ると「あれ、限定版ってデジ・スリーブなだけ?」と肩透かし。そこで思い出したのが元々Coeur de Pirateはカナダのアーティストだという事。
9月末以来久しぶりにオフィシャル・サイトを覗いたら驚愕の事実が・・。
カナダとフランスで発売日が違うというのに今更気付きました・・・・・。
カナダは11/8に発売。フランス、ベルギー、スイスは11/14に発売。
b0172008_2246593.jpg
しかもオフィシャル・サイトのBOUTIQUE を見れば5000セット限定の「Blonde - Édition Deluxe」があるじゃないですか!(一応Amazonとか他のサイトにもありましたけど入荷可能になるのかは?ぽい)
b0172008_2324754.jpg
b0172008_2325934.jpg
b0172008_2331251.jpg
Clara Palardy と Catherine D'Amoursによるフォトグラフィーとグラフィックがかなりフィーチュアされています。そしてこの豪華版のみに2曲追加があるとの事。
10/12に受付開始とともに公開されたTRACKLISTはこちらにありました。
Des nouvelles de Coeur de pirate - Blonde en prévente dès aujourd'hui

TRACKLISTING
ÉDITION DELUXE EDITION

1. Lève les voiles
2. Adieu
3. Danse et danse
4. Golden Baby
5. Ava
6. Loin d'ici
7. Les amours dévouées
8. Place de la Réplublique
9. Cap Diamant
10. Verseau
11. Saint-Laurent
12. La petite mort

PISTES EXCLUSIVES
BONUS TRACKS

13. Hôtel Amour
14. Prince Arthur


購入出来るところが見つかれば即手続きに入りました(笑)
b0172008_23231554.jpg
本体価格と送料は日本円でこのくらいです。
途中で「Paypalは必ずしも必要ではない」等の文が出ますが、日本からの購入だとどうしてもPaypalのみの受付になってしまうみたいです。

購入手続きの最後に何故かBOUTIQUEには11/7にダウンロードが可能になるアルバムがダウンロード出来る表示になっていました。しかもÉDITION DELUXE ではない方で(苦笑)
試しにFLACでダウンロードしてみました。
ÉDITION DELUXE は11/3には発送されるそうなので楽しみです♪

こうなるとファースト・アルバムの限定版なんかも今のうちに購入しておいた方が良いのかも。
b0172008_23424591.jpg
b0172008_2342561.jpg
付属のDVDにはLive@Homeに出演時の映像とクリップとCDにはフランス版のみの「Pour Un Infidèle」のJulien Doréとのバージョンが入ってますしね(差し替えられています)





Cœur de pirate - Site Officiel

Cœur de pirate | facebook
[PR]
by jasouyouqui | 2011-10-20 23:46 | Musique (Canada)

NTSC版"Stade de France"+2枚♪
先週の土曜日NTSC版の"Mylène Farmer - Stade de France"がカナダから到着しました♪
PAL版よりお安く24.99カナダ$(約2,200円)くらいでしたよん。ついでなので2ndアルバムを購入していなかったアーティストのアルバムも頼んじゃいました♪
ただ、日本への送料はともかく日数を見たら驚いちゃいましたけど(苦笑)
・Standard International / 10 to 12 Weeks / $4.99
・Expedited International Shipping / 2 to 4 Weeks / $9.99
・Priority International Courier / 2 to 4 Business Days / $19.99


カナダ国内とアメリカは早いですが、それ以外の世界は上記の日数が掛かるみたいです。最初見た時は目を疑いました。「Days」じゃなくて「Weeks」ってのはコワイです(笑)
結局、選択肢は「Priority International Courier 」しかありえず、それで頼みました。1,000円ぐらいしか違わないので良かったんですけど。
b0172008_22564398.jpg
b0172008_22565737.jpg
b0172008_225714100.jpg
どうしてか後ろのリージョン・コードとテレビ方式はオリジナルのまま(笑)
表にシールを貼るしかなかった理由ですね。
ところで、PAL版とNTSC版の違いというと全体の微妙な収録時間の違いと内部の構成のちがいでしょうか?
b0172008_2331878.jpg
左がNTSC版、右がPAL版なんですが、NTSC版がVTSは1つでチャプター数が24なのに対し、PAL版はVTSが12あってそれぞれの中にPGCというものが1つのものから10~12と数がバラバラ。おまけにそれぞれでチャプターの表記がありで???一番の謎はPAL版、チャプター数が25なんですよね。
ともかくPAL版はプ○○クトが強いのは確かです(伏字になってない・・・)
b0172008_231906.jpg
一緒に頼んだのは以前M..inの吉原さんに教えてもらったケベックのアーティスト、Catherine
Major。2004年の「Par dessus bord」が非常に良くてお気に入りでした。フランスにはあまりいないタイプで、乱暴に言っちゃえばジャズ系シンガー・ソングライター?基本ジャズっぽいんだけれども、タンゴの空気、ラテンのリズム、ポルカ等が色々と混ざっている感じかな?さすがにこの手の音楽は言葉だけだと上っ面を滑ってしまうのでそのうちやりますけど(ああ、まだやってないのもあるのに・・・・)
ちなみにこの2ndは2008年の1/29に発売されていて、フランスの方でも去年にインディー・レーベルから発売されています。カナダ版は相当お安くなっていて、$14.99(約1,400円)くらいになっていました。
b0172008_23574621.jpg
そして「Musique (Canada)」のカテゴリなのに1つだけ別のものは、「Christophe Willem /
Caféine」のインターナショナル・バージョン、「Willem / Heartbox」。これは日本のアマゾンからの案内で知りました。収録曲がインターナショナル向けに入れ替えられています。 「Caféine」からの曲がメインですけど、1stからも選曲されて収録されていますヨ♪
良い機会なのでChristophe Willem に関してはそのうちやりますけどネ(ああ、まだやってないのもあるのに・・・・更に自分を追い込んでるし(笑))
[PR]
by jasouyouqui | 2010-05-20 23:58 | Musique (Canada)


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧