カテゴリ:Musique (France )( 329 )

12/1の発売物
すいません、公開するのを忘れていました(汗)


12/1の発売物になります。

先ずはNolwenn Leroy。
「Bretonne」発売以降、ブルトン語での表現が多くなっている彼女は「Ô filles de l'eau」も引き続きその路線です。発売が2012年の11月でしたからかなり前ですが、ここにきてそれ以降のツアーを収録したライブ盤が発売されることが決定しました。
b0172008_18525072.jpg
何種類か発売されますが、上のジャケットは一番プレーンな2枚組CDのもの。
b0172008_18571920.jpg

Ô Tour de l'Eau (2CD Digipack)はNolwenn Leroyのサイトによれば以下の内容です。
b0172008_18582814.jpg

このツアーを収録したDVD とBlu-Ray Disc配下の内容。
b0172008_191320.jpg

で、問題なのは2CDとDVDをセットにしたL’édition limitée collector Combo 2 Cds/DVD 、Amazon.frではÔ Tour de l'Eau (Livre Disque 2CD+DVD - Tirage Limité)と表記されているものですが内容がかなり違います。
b0172008_1932376.jpg
b0172008_1933668.jpg
b0172008_1935090.jpg
DVDに収録されているSESSIONS ACOUSTIQUES、フランスで12/10から公開される映画“Le Chant de la Mer”に提供した3曲が追加されているんですよ。これはセット版を購入した方がお得ですよね。

ただ、Blu-Ray DiscですがここにきてAmazon.frでは発売日が12/9に伸びているんですよ。Fnacでは変更の表記は今のところ出ていませんけど・・。






お次はSelah Sueの「Alone EP」。
何故か情報は日本国内の方が早く、新作は来年2月リリース予定で、アルバムからの先行シングル「Alone」を含む4曲入りです。新作はロビン・ハンニバル(Rhye、クアドロン)やラドウィグ・ゴランソン(チャイルディッシュ・ガンビーノ)と制作しているとのこと。EPにはチャイルディッシュ・ガンビーノとの“Together”という曲もあるそう。



10/27に公開されたOfficial Audioからは新境地がうかがえます。去年のインタビュー等では新作は「もうちょっとエレクトロ寄りになると思う」という話もありましたが実際どうなるんでしょう?


さて実は12/1にはIndochineの「Black City Tour - Coffret Collector (2 CD + 2 DVD + Blu-Ray)」なんてものがあるんですが、チープなうえに中身的にもあんまり興味が持てないので取りやめています。
b0172008_18513888.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-27 20:35 | Musique (France )

11/24の発売物
11/24の発売物です。

先ずはFlorent Pagnyの「Vieillir Ensemble」。
b0172008_1723027.jpg
b0172008_17231083.jpg
最新スタジオアルバム「
Vieillir avec Toi」からの曲と過去のヒット曲を織り交ぜながら繰り広げられる1時間45分。
曲によってはストリングスを従え、かなり聴きごたえのあるライブに仕上がっています。




この映像のみ何故か限定公開になっています。



さて、このプロモーション用のクリップから分かる様に、映像を見てこそ盛り上がりが掴めますが、今回映像の同時発売は無しです。
というのもTournée "Vieillir Ensemble"はまだ引き続きツアー中で来年の4月まで予定が入っている為です。この時点で映像作品を出してコンサートの出足を鈍らせたくない為かもしれません。
ん~、でも早めに見たいですよね。

実は「Vieillir avec Toi」に収録されている「Le Soldat」をCalogeroが11/22にBercyで披露しています。こういうのを見る度に提供者本人によるアルバムも聞いてみたいという思いに駆られます。




ちなみにこちらは France 2で5/24に放映されたLe Grand Showでのもの。このTV番組も全部見てみたいですね。



お次はEtienne Dahoの「Diskönoir (2CD Deluxe)」。
b0172008_18555356.jpg

1-Satori thème
2-Des attractions désastre
3-L'homme qui marche
4-Saudade
5-En surface
6-Le grand sommeil
7-Soleil de minuit
8-L'invitation
9-Des heures hindoues
10-L'adorer
11-Tombé pour la France
12-Sortir ce soir
13-Comme un boomerang
14-Le premier jour
15-Épaule tattoo
16-La peau dure
17-Ouverture
18-Les chansons de l'innocence
19-Bleu comme toi

Et en exclusivité dans la version deluxe, retrouvez les duos enregistrés à la Salle Pleyel en Juillet 2014 :
20-La ville (en duo avec Lescop)
21-Les lueurs matinales (en duo avec François Marry)
22-En surface (en duo avec Dominique A)

これはFacebookで書かれていた情報ですが、これによると2CD Deluxeじゃない方は1枚組という事になります。しかも「Diskönoir」と銘打ちながらもDiskönoir Tour(juillet, octobre, novembre, décembre) の序盤で行われた特殊な公演である"Cycle Domaine Privé"なる3回のコンサートからの収録が主になっています。(Cité de la musiqueとSalle Pleyelでの7/1,5,8の3回)

今のところ映像作品の予定は無し。やはりこちらもDiskönoir Tourの真っ最中の為っぽいですね。



公開されているのもこちらだけなのでいまいち分かり難いですけど。

2アーテイストともにコンサートからのライブアルバムですので本当は映像が重要なんですけれど、それは発売になるまで我慢です(苦笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-26 17:39 | Musique (France )

11/21の発売物
11/21の発売物です。

フランスでは普通、CD等の発売物は月曜に発売されるのですが、この2点は何故か金曜日発売になっています。片や再発売、片やインディー・レーベルからの発売日だからでしょうかね?

b0172008_9541635.jpg
Calogeroの新作「Les Feux d'Artifice」 の再発売版。
実は8/19に発売してるのですが、急ぐものでもなかったので9月になってから購入したんですよ。年末に再発売版が出るとはさすがに予想してませんでした。
ジャケットにある通り、Edition Limitée 2 CDで3曲の未発表曲と2曲のアコーステイック・バージョンが収録されています。



5月にUn jour au mauvais endroit 8月にLes feux d'artifice11月に Le portraitと既に早いスパンでシングルが切られているんですよ。これはひょっとして近いうちに何かプロジェクトの発表でもあるのでしょうか?ジャン・ジャック・ゴールドマンみたいに休みに入っちゃう可能性もありますけどね。


もう1点はポップスというには語弊があるかな?
Ibrahim Maalouf とOxmo Puccinoによる「Au Pays d'Alice」。
b0172008_10114132.jpg
来年の2/5~2/8にPHILHARMONIE DE PARISで公演があるスペクタクル"Alice au Pays des Merveilles"のサントラというかスタジオ録音盤。

トランぺッターのIbrahim Maalouf、ラッパーのOxmo Puccinoコーラスのla Maîtrise de Radio France、オーケストラのOrchestre des jeunes du Conservatoire à Rayonnement Régional de Paris が色づくるこの音絵巻は聞いておいて損はないと思いますよ。
詳しいことはAmazon.frとかに書いてあるんですが訳してるヒマがないです、ゴメンナサイ。





Oxmo Puccinoは以前Ibrahim Maalouf のアルバム「Diagnostic」で共演していてこれもまた違うものを求めている人にはうってつけな感じの曲をやっています。

Oxmo Puccino(オキシモ・プッチーノ)は以下のサイトに詳しい事が書いてあるので是非♪

Oxmo Puccino──黒いジャック・ブレル|STRONGER THAN PARADISE
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-22 10:09 | Musique (France )

11/17の発売物
11/17の分です。

この日の発売物にはBrigitteの「A Bouche Que Veux-Tu」とかありますが、今回のを視聴してみたらあんまりピンとこなかったのでセレクトから外しています。

先ずはMauraneの「Ouvre」。
b0172008_205432.jpg
1. Ouvre
2. Trop forte
3. A part être
4. Je voudrais tout te dire (à lou)
5. Fée des enfers
6. Toi c'est different
7. Des ailes pour des iles
8. Elle oublié
9. Sous ces yeux là
10. Ensemble
11. Ma dernière cigarette
12. Jamais seule
13. Où vont les hommes

前作「Fais-moi une fleur」が2011年なので久々の新作です。2012年に「Carnet De Mô」というベスト盤を挟んでいるのでそんな間が空いている気はしていません。
先行シングル「Trop forte」を聞いた時点で決めました。





ちなみにEdition spéciale Fnac がありまして"Ta peau est un poète" en duo avec Dana という1曲がボーナスで付いています。
本当はQobuzで提供されているPas d'aspartam (Bonus) という曲の方が良いんですけどね。


次はJulien Doréの「LØVE」。
b0172008_215636100.jpg
b0172008_21564688.jpg

2013年の10/28に出たアルバムのいわゆる再発版です。coffret limité double CDと表示していたりLove Coffretと表示していたりで実態が分かり難いですが、Disque : 1は当時発売されたEdition limitée と同じもの。問題はDisque : 2 の方で「PIANO SOLØ 」と名付けられた8曲のpiano voixスタイルの楽曲が収録されています。
フランスでは「PIANO SOLØ」はiTunes等で扱っているので、それを購入すればいいかなと思いましたけど、日本だとSony系列なので扱っていないんですよね。諦めて購入コースとなりました。


「LØVE」からは既にParis-Seychelles、On attendra l'hiver、Chou Wasabiの3曲がシングル・カットされています。




このLove Coffret、Julien DoréのサイトでChou Wasabiの7インチレコードが付いたバージョンが先行予約受付されていましたけど、100セット限定なんでもちろんスルーしました(苦笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-20 21:18 | Musique (France )

11月の発売物 11/10
11/10の分です。

Zazの「Paris」はWarner Music Franceに移籍してから初の完全新作です。ただ「Recto Verso」を2013年末に出し直しているとはいえ、このタイミングでの新作はいわゆる企画盤と考えた方が良いのでしょうか?
b0172008_18504281.jpg
まぁ、収録されている楽曲が往年の「Paris」を歌ったものなのでそうかもしれませんね。ちなみにQuincy Jonesが参加しているのは3曲です。








初回盤は制作風景を収めたDVD付き。日本版はPARIS~私のパリ~(初回限定盤)(DVD付) が1/28に発売されます。しかも14曲目にI love Paris (Frenzy version)なんて表記されているので待った方がお得かも?


「Autour de Nina」はNina Simon へのトリビュート・アルバム。
b0172008_190419.jpg
1. Baltimore - Lianne la Havas
2. Sinnerman - Keziah Jones
3. Just say I love him - Hindi Zahra
4. Black is the color (of my true love's hair) - Gregory Porter
5. My baby just cares for me - Olivia Ruiz
6. Feeling good - Ben l'Oncle Soul
7. Four women - Melody Gardot
8. Plain gold ring - Youn Sun Nah
9. I put a spell on you - Sophie Hunger
10. Lilac wine - Camille

この参加メンバーをみて即購入を決めました。さて、このCD、元々生産数が多くなくAmazon.frではAutour de Nina (CD Tirage Limité)という表記がされています。Disneyとかに比べるとJazz系は購入者が限られてきますし当然の判断ですね。だからこそ気になった人は購入すべきです。欲しくなってからでは遅すぎる事の方が多いですから。
お勧めはFnac 限定の「Autour de Nina - Edition spéciale Fnac - Inclus 1 titre bonus avec Sophie Hunger」。Sophie Hungerによる曲がもう1曲収録されていますよ。
インターナショナル版がありまして、そちらは「Round Nina」で探すとすぐ出てきます。




Emma Louiseの「Vs Head Vs Heart」はヨーロッパ・デビュー盤。
b0172008_19241643.jpg
既にEmma Louise - 「Vs Head Vs Heart 」にて購入はしているんですが、今回Universal Germanyからの発売以降にYves Saint-Laurent 「Black Opium」のキャンペーンに使われ、フランスでの発売が決まった為です。
購入要因はもちろん、Edition spéciale Fnac に付属してくるボーナス・トラック。
以前どこかで収録してくれれば良いのにと話していた「Nightsong」だったので即決しました(笑)








「Nightsong」はオーストラリアのiTunes等で視聴出来ますのでそちらでどうぞ。

さて11/10以降をさっさと記事にしないと(苦笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-14 19:37 | Musique (France )

11月の発売物 その2
同じく11/3.
b0172008_10264440.jpg

1994年に発足したSidactionによるエイズチャリティのためのアルバムが10年ぶりに出ました。

最初は1995年の「Entre Sourire et Larmes 」
b0172008_10265785.jpg
次は1998年の「Ensemble」。
b0172008_10324480.jpg
2000年の「Noël ensemble」。
b0172008_1033259.jpg
2002年の「Live For Love United」。
b0172008_10332062.jpg
2004年の「10 ans ensemble」。
b0172008_1034373.jpg
そして今年の「Kiss & Love」。
b0172008_10353716.jpg
Disque 1 :

1. Seras-tu là ? / Françoise Hardy & Julien Clerc
2. Des heures hindoues / Carla Bruni & Calogero
3. Fais-moi une place / Maurane & Christophe Willem
4. J'en rêve encore / Tina Arena & Garou
5. Lucie / Nolwenn Leroy & Francis Cabrel
6. Voilà c'est fini / Zaho & Yannick Noah
7. Un homme heureux / Florent Pagny & Patrick Bruel
8. Qu'est-ce que t'es belle / Rose & Alain Souchon
9. Ça / Claire Keim & Jean-Jacques Goldman
10. Mistral gagnant / Zazie & Bénabar

Disque 2 :

1. Parler d'amour Lara Fabian & Michel Jonasz
2. Foule sentimentale Zaz & Christophe Maé
3. Si seulement je pouvais lui manquer Joyce Jonathan & Emmanuel Moire
4. Ma petite entreprise Eddy Mitchell & Thomas Dutronc
5. Et un jour une femme Serge Lama & Patrick Fiori
6. J'te l'dis quand même Natasha St-Pier & Grégoire
7. Bleu comme toi Elsa Fourlon & Laurent Voulzy
8. Presque rien Elodie Frégé & Raphael
9. L'envie d'aimer Hélène Segara, Liane Foly, Julie Zenatti & Chimène Badi
10. Hors saison Cali & Pascal Obispo
11. Kiss & Love / Sidaction

今年の1月に制作が報じられていた20年目の「Kiss & Love」。120人のアーティストが参加しています。
b0172008_1731276.jpg
この表はその内歌手がメインの70人。他にもCalogeroやPascal Obispoのバンドメンバー。Nikos Aliagas等の番組司会者なども。




8/31に公開された「Kiss & Love」はSexion d'AssautのMaître Gimsも参加しているのでいつもの歌い上げ系とは違って良い感じに仕上がっています。




こちらは最近公開されたMedley仕立ての視聴クリップですね。
ただ残念なのは、すべての楽曲がストリングス・メインのアレンジがされている上に、音量レベルが小さい事。おまけに歌声がストリングスより小さいんですよ。







Christophe MaéとZaz の楽曲なんてこのクリップほど歌声が大きくありませんし、ミックスがどう考えても悪いですね。それとも最近の流行なの?

散々けなしていますが、名曲をデュエットでという企画は大賛成。
このアルバムは是非購入して聞いてもらいたいですね。

あと入手する機会があれば以前のコンピレーションも是非♪
一番レアなのはSidaction発足以前にEtienne Daho主導によって1992年に制作された「Urgence : 27 artistes pour la recherche contre le sida 」。
b0172008_18183538.jpg
ここにはMylene Farmerの「Dernier sourire 」がアコースティック・バージョンで収録されています。

このアルバムも今じゃありえない参加メンバーなので是非、探してでも聞いてほしいですね。かなりお高いんですけど・・・・(苦笑)
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-14 18:24 | Musique (France )

11月の発売物 その1
先ずは11/3の発売物から(本当は他にもありますが個人的チョイスです)

We Love Disney 2
b0172008_19144618.jpg
b0172008_191568.jpg
1. Heigh ho - Laurent Marimbert
2. Je chante pour toi - Zaho
3. Tendre rêve - Alizée
4. Belle nuit - Kendji Girac
5. Zorro - Thomas Dutronc
6. J'en ai rêvé - Nolwenn Leroy
7. Le monde est petit - Coralie Clement
8. Chem cheminée - Jeanne Cherhal
9. Aie confiance - Carmen Maria Vega
10. Les aristocats - Olivia Ruiz
11. Thomas o'malley - Renan Luce
12. Des gammes et des arpèges - Arielle Dombasle
13. Sous l'océan - Henri Salvador
14. Partir là-bas - Louane
15. Le monde qui est le mien - Jean-Baptiste Maunier
16. Je veux savoir - Olympe
17. Le renouveau - Emmylou Homs

去年発売され好評を博したWe Love Disneyの第2弾です。一応フランスでの映画の公開時にはその時の歌手による主題歌がついていますが、このコンピレーションはまた新たな歌手と録音で収録されています。




で、リリースの形態ですが初回盤だけDVDが付属してきますがこれがクセモノ。
いわゆるカラオケDVDでしかも全曲収録されている訳ではないです。17曲中13曲という感じですね。
b0172008_9414835.jpg
実は昨日届きまして早速チェックしたところマジで上記のようなカラオケDVD仕様でした。

b0172008_9472730.jpg

初回盤はFnacのみ更にカレンダーとシールがセットになっています。(Edition spéciale Fnac) 表ジャケットは2種類あるらしく、 Little Mermaid かダンボかは通販では選べないみたいです。

去年のWe Love Disney も購入はしていなかったのですがかなり良さそうな内容ですね。
b0172008_9575941.jpg
b0172008_9581723.jpg
1. Un jour mon prince viendra - Elodie Frégé
2. Quand on prie la bonne étoile - Nolwenn Leroy
3. Supercalifragilistic - Al.Hy
4. Être un homme comme vous - Ben l'Oncle Soul
5. Il en faut peu pour être heureux - Michael Youn
6. Tout le monde veut devenir un cat - Thomas Dutronc
7. La belle et la bête - Garou
8. Prince ali - Alex Beaupain
9. Ce rêve bleu - Joyce Jonathan
10. Je suis ton meilleur ami - Arié Elmaleh
11. L'histoire de la vie - Zaho
12. L'amour brille sous les etoiles - Christophe Willem
13. Hakuna matata - Olympe
14. L'air du vent - Jenifer
15. Rien qu'un jour - Emmanuel Moire
16. Au bout du rêve - Rose
17. Libérée, délivrée - Anaïs Delva




今になって去年のを聞きましたけど、これは購入コースですね(苦笑)

歌だけでなくかなりバックの音楽もアレンジが良いのでDVD付きで安いのを探そうかな?
これから購入の方には12/1発売のWe love disney - Volumes 1 & 2 - Inclus 2 dvdがありますのでそちらをお勧めします♪
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-08 10:07 | Musique (France )

La Bande a Renaud - Volume 1 & 2
b0172008_20302522.jpg
皆さんはRenaud(ルノー)という歌手をご存知でしょうか?
本名はRenaud Séchan(ルノー・セシャン)。フランスでは、アルバムの売り上げではトップランクに入る人権擁護、環境保護、反軍事主義などをテーマにして歌う反体制派の人気歌手です。
日本ではフランスの音楽好きでも一部の人が知る、「知る人ぞ知る歌手」という感じ。
実際、自分もよく知っている歌手という訳ではありません。唯一知っているのがAxelle Red(アクセル・レッド)との「Manhattan Kaboul」。





アメリカ同時多発テロ事件とアフガニスタン紛争を題材とするこの曲は2002年の7月に発表され、かなりこの年には聞いていました。

このRenaudへのトリビュートという形で後身の歌手たちによるアルバムが企画され、「La Bande a Renaud 」として発売されたのが今年の6月。
b0172008_21221154.jpg
b0172008_21223594.jpg

1.Manu - Jean-Louis Aubert
2.Mistral gagnant - Cœur de pirate
3.La pêche à la ligne - Bénabar
4.Laisse béton - Disiz
5.Il pleut - Élodie Frégé
6.Chanson pour Pierrot - Raphaël
7.Hexagone - Nicola Sirkis (du groupe Indochine)
8.Deuxième génération - Benjamin Biolay
9.La ballade nord-irlandaise - Nolwenn Leroy
10.En cloque - Hubert-Félix Thiéfaine
11.C’est quand qu’on va où ? - Carla Bruni
12.Je suis une bande de jeunes - Renan Luce, Alexis HK & Benoît Dorémus
13.La médaille - Grand Corps Malade
14.Dès que le vent soufflera - La bande à Renaud (collégiale)
という布陣で制作されたアルバムですが、Renaudファンにはウケが良くない様です。一般的なファンは気にせず購入しているみたいですけどね。





1枚目が結構売れたので、2枚目のアルバムも発売が決まり10/27に発売されました。
b0172008_21363021.jpg
b0172008_2137485.jpg
1.Morts les enfants - Bernard Lavilliers 3:44
2.Manhattan-Kaboul - Thomas Dutronc et Nikki Yanofsky 3:35
3.Miss Maggie, - Benjamin Biolay 3:39
4.Morgane de toi - Vincent Lindon 4:56
5.Marche à l'ombre - Emmanuelle Seigner (sorti en single le 22 septembre 2014) 3:21
6.Son Bleu - Calogero 4:16
7.Ma gonzesse - Arno 4:33
8.P'tite conne - Nicola Sirkis 3:21
9.La mère à Titi - Louane (candidate de la Saison 2 de The Voice, la plus belle voix) 4:11
10.Mon HLM - Arthur H 5:19
11.Adieu Minette - Olivia Ruiz 4:27
12.La blanche - Benjamin Siksou 4:11
13.It is not because you are - Emily Loizeau 3:14
14.Où c'est qu'j'ai mis mon flingue ? - Renan Luce 4:01
15.J'ai la vie qui m'pique les yeux - Nolwenn Leroy 3:25

この2枚目のアルバムを11/3と11/10発売のアルバムと一緒に頼んだのですが今頃になって分割発送されています。



視聴してみたのですが、CalogeroとOlivia Ruizはやはり出色の出来ですね。届くのが楽しみです。


さて、Renaudは元々PolydorからデビューしVirginに移籍しましたが、現在はVirginに所属しているのかが不明な状態。ここのところのEMIのレーベル分割譲渡により、世界的にはCapitol RecordsはUniversal Musicへ、Parlophone RecordsはWarner Musicへと分割されています。Virgin Recordsは世界的にはCapitol Recordsなのですが、何故かフランスではWarner Musicに譲渡されParlophone Recordsに吸収されています。アルバムの中の著作権表示がWarner Music系になっていたので多分Parlophone Records所属だと思うのですが、何故かこういうアルバムはUniversal Musicが出しているんですよね。


Renaud本人については以下のサイトが詳しいです。
ルノー(Renaud)という名のシンガーソングライター /エスカルゴの国から

気になったのは最近Paris Matchで取り上げられていたRenaud本人について。
b0172008_22175381.jpg

Renaud face à son mal de vivre
回りくどい言い回しで直ぐには分からなかったのですが、どうもまた鬱を患っている様。彼の場合、根が真面目すぎる故に抱え込む事が大きすぎるのかもしれません。


本人不在の中、トリビュート・アルバムが一人歩きしていますが、このアルバムを入り口に本人のアルバムを聴いてみるのも良いかもしれませんね。

12/1にはVolume 1 & 2をセットにしたものが発売されるので他のものと一緒に購入もありかも?
b0172008_2382248.jpg
ちなみにVolume 1発売時に E.Leclercという販売店でédition exclusive limitée として15分の録音風景が収録されたDVDが付いたものが発売されたのですがebay.frを探しても高いんですよね。今回のもE.LeclercはDVD付きみたいですがE.Leclercは通販をしていないので購入するとしたらebay.fr経由しかないみたいです。
さすがに自分はそこまで頼みませんけど。
[PR]
by jasouyouqui | 2014-11-06 20:36 | Musique (France )

続Christophe Willem "Paraît-il" édition collector
b0172008_2135163.jpg
さてChristophe Willemの "Paraît-il"édition collectorですが、やっと今日頼めました。
というのも何故かクレジットカードの情報を打ちこんでいた時にエラーが発生した為、カード会社に連絡を取っていたら遅れてしまったというものです。
b0172008_22132133.jpg

購入が遅れたら既に結構申し込んだ人がいたらしく6057番でした。頼んでみて分かったのは本体29.99ユーロ、日本までの送料が34.99ユーロというとんでもない額でした。
総額64.98ユーロって・・・・・。

予約をすると3曲が発売前にダウンロード出来るんですが、最初にダウンロード出来るのは「Le chagrin」だけ。11/10に「Faute et plaisir」、11/24に「L'été en hiver」がダウンロード出来る様になります。

発売前にダウンロード出来るのなんてMP3でしょ?と思っていたらとんでもありませんでした。
b0172008_22134212.jpg
ダウンロードしたものを見たら「Le chagrin - Christophe willem ファイル」なんてなっているのでVLCプレーヤーで再生したら「pcm_s16le PCM 符号付き 16 ビット リトル エンディアン」なんて表記されビックリ。
これって リニアPCMでの提供って考えて良いのかな?
もちろんそのままじゃ再生できないのでFFOutputというソフトでWaveに変換しましたけどね。


予約もちゃんと出来たので、後は11月のダウンロードと、そのあたりで公開される色んな事待ちです。


ちなみに2015年の2月から3月に"Les nuits paraît-il" というミニ・ツアーが行われる予定で、場所を見るとちょっと変わった場所が選ばれているみたいですよ。もちろん既にチケットは発売開始されています。
b0172008_22324156.jpg
これは見てみたいです。ネットで見れれば嬉しいですけどね。


2/26のパリにあるL'institut du Monde Arabeでコンサートはこんな感じの所です。
b0172008_22354994.jpg
ほら、なんとなく気になるでしょ?
[PR]
by jasouyouqui | 2014-10-30 22:39 | Musique (France )

Christophe Willem "Paraît-il" édition collector
さて、フランス物なんですが、先ずは専用サイトでないと買えないものから。

12/1にChristophe Willemの "Paraît-il"が発売されます。
b0172008_10291371.jpg
一般に発売されるものは初回盤Parait-il (CD + Livre) でも以下の17曲。
1. Faute Et Plaisir
2. Le Chagrin - Album Version
3. Allons Enfants
4. La Regle Du Jeu - Willem, Christophe Avec Zazie
5. Loneliness
6. Apres Toi
7. Lovni
8. L'ete En Hiver
9. La Vie Est Belle
10. Nous Nus
11. Unisex
12. Procrastiner
13. Adultes Addict
14. Parait-Il
15. Stone
16. Viens - Live Acoustique
17. Faute Et Plaisir - Live Acoustique

専用サイトでは通常版(14曲)に8曲付け加えた22曲版が提供される事がニュース・レターから判明しました。もちろん2枚組に変更の上、通常版とデザインも変わるそう。
b0172008_10344671.jpg
b0172008_10345763.jpg
ちょっとお高いですけどね。日本だと送料も掛かるし。

このアルバムですが、内容的には原点回帰を狙ったかのような感じです。
アルバムからのファースト・シングル"Le chagrin"は作曲がFredrika Stahll 、作詞がCarla Bruniという布陣。
b0172008_10435528.jpg


他にはZazieやJean-Jacques Goldmanの参加も伝えられています。


購入方法については「Prismophonic - Edition Collector 」と「Alizée - [Collector Box Set]」を参考にして下さい。
今回はまだ注文していないので分かりませんが、前回は本体価格16ユーロ+送料25.8ユーロだったので送料自体も同じくらいになるかもしれません。

発売は12/1で、いわゆるédition limitéeなので在庫が無くなり次第、販売終了です。
何日までが締め切りとは書かれてないのですが、早めに手続きをしていた方が良いかと思われます。



WILLEM - Sony Music / (PRÉCOMMANDE) "Paraît-il" - Édition limitée collector



さて、注文しないとね♪
[PR]
by jasouyouqui | 2014-10-26 10:30 | Musique (France )


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧