Selah Sue - C'est la soul
b0172008_16292517.jpg
b0172008_16294320.jpg
1 This World
2 Peace Of Mind
3 Raggamuffin
4 Crazy Vibes
5 Black Part Love
6 Mommy
7 Explanations
8 Please (feat. Cee-Lo Green)
9 Summertime
10 Crazy Sufferin Style
11 Fyah Fyah
12 Just Because I Do

Télécharge Only (Download Only)
13 No No No (Fnac,Amazon,virginmega.fr)
13 I Truly Loved Ya(iTunes)


Produced: Patrice, Farhot, Meshell Ndegeocello, Matt Kamil,
Peter Steeno


Selah Sue 。

紹介したつもりでいたら、まったく記事も作成していませんでした(苦笑)

本名、Sanne Putseys(読み方分かりません)。'89年5月3日、ベルギーのLouvain生まれ。高校時代から自作楽曲をMySpaceへアップするようになり、そこから人気が広がり、次第にプロのミュージシャンやレコード・レーベルの注目を集めるようになる。現在22歳になる彼女は'08年、1st EP『BLACK PART LOVE』を自主制作。その後、フランスのBecause Musicと契約し、'10年11月、同レーベルから2nd EP『RAGAMUFFIN』を発表。同月、プリンスがアントワープでのコンサートの前座に彼女を起用(11月8日、Sportpaleis公演)。'11年3月、鳴り物入りで登場した初のフル・アルバム『SELAH SUE』は、ヨーロッパ各国で大ヒットを記録。

基本のBioはWikiをご覧ください♪
Selah Sue - Wikipedia(en)
Selah Sue - Wikipedia(fr)

このSelah Sueのデビュー・フル・アルバム『SELAH SUE』に関してはこの分野の先達お二人が、かなり詳しいレビューを書かれていますので熟読をおススメ致します♪
Abeja Mariposa - STRONGER THAN PARADISE /Selah Sue──どちらのスーさんですか?
ez
- 音楽の園 music of my mind - Selah Sue『Selah Sue』


元々、彼女の存在を知ったのはやはりYoutubeの関連動画だったか、フレンズのお気に入りだったのか、今では記憶にないんですが、オフィシャル・クリップのアップ直後だったので意外と遅いです(苦笑)
視聴した時の記憶は今でも忘れてませんけど。



セラ・スーのこの濃密なヴォーカルにやられた人は多く、Abeja Mariposaさんは似た声の人をリスト・アップしてセラ・スーから受ける“前に会ったことがある感”の謎を追っています。
Térez Montcalm (テレーズ・モンカルム)の名前まで出て来るとは思いませんでしたけど。
(すっかり存在を忘れていました)
ブルース、レゲエ、ダブ、ヒップホップ、R&B、ソウル、ファンク、ロックといった様々な音楽要素が混じり合った『SELAH SUE』のサウンドにもやられちゃってますけどね、自分の場合。

彼女の存在を知った直後にEP『RAGAMUFFIN』のリリースが予定されているのを知りお取り寄せしたんですが、既にこのEP『RAGAMUFFIN』は絶盤で流通していません。自主制作の1st EP『BLACK PART LOVE』なんてMP3でしか出回っていませんし。

b0172008_1841289.jpg
6曲入りの自主制作の1st EP『BLACK PART LOVE』。

01. Black Part Love
02. Fyah Fyah
03. Raggamuffin
04. Explanations
05. Mommy
06. Break


http://www.megaupload.com/?d=SN3ACFRP

出回っている『BLACK PART LOVE』は6曲目がないバージョン。それでもドイツのDJ/プロデューサー、ファーホット Farhot と、同じくドイツの黒人シンガー、パトリス Patrice の2人が手掛けたアルバムに比べて簡素な初期ヴァージョンですが、彼女の汎ジャンル的なヴォーカルの凄さが分かる内容になっています。

b0172008_18194742.jpg
b0172008_18212054.jpg
5曲入り2nd EP『RAGAMUFFIN』。アルバム未収録3曲入り。既に2010年6月にデジタル販売されていた「Raggamuffin」とセカンド・シングルである「Crazy Vibes 」アルバム・バージョンのCD初収録。
01.Raggamuffin
02.Crazy Vibes
03.On The Run
04.Break
05.The More That I


03 On The Run http://www.megaupload.com/?d=YC8OXTIS
04 Break http://www.megaupload.com/?d=MEZEKLVY
05 The More That I http://www.megaupload.com/?d=7BOD289Z

そしてデビュー・フル・アルバム『SELAH SUE』リリースとなる訳ですが、リリース時にはリリース・パーティーも行われてます♪
b0172008_18443842.jpg
b0172008_1846543.jpg
1stシングル「Raggamuffin」は6/7リリース。再リリースが10/22。
b0172008_18484789.jpg
b0172008_1923941.jpg
(コチラはプロモ盤)
2ndシングル「Crazy Vibes」は2/10。
3rdシングル「This World」は5/9リリース。
全てデジタル・リリースですが「This World」に関しては「?」。画像も出回ってない段階です。
France Interは独自に「Black Part Love」をオン・エアしている模様。
ラジオ関係では1stシングルは去年4月から、2ndシングルは10月、3rdシングルは4月からオンエアしているみたいですね。となると次は9~10月辺り?
b0172008_1993033.jpg

フランスでは独自にRaggamuffin (Sexion d'Assaut Remix)なるリミックスが出ていますが、これはちょっと好き嫌いが分かれるでしょうね。




b0172008_1914882.jpg
Cee Lo Green の『The Lady Killer』International editionにも収録されているCee Lo Greenとの共演曲「Please」。実はイントロがちょっと長く、『SELAH SUE』アルバム・バージョンの方が気持ちが良いです♪



b0172008_19215048.jpg
以前は言語別だったオフィシャル・サイトも統一され見やすくなりました。
彼女のこれからの動向は要注目ですネ♪

ソロ活動の他にアディクテッド・クルー・サウンド Addicted Kru Sound というベルギーのダブステップのユニットにも参加しているらしんですが、それも気になります(現在も関わっているのかは分かりませんけど)
b0172008_19325366.jpg
このコンピの中にはAddicted Kru Sound ではなくDan Donovanによる「On The Run」の
Remixが収録されていますヨ。

Selah Sue - Official Site
Selah Sue - facebook

---------------------------------------------------------------------------

追記;)検索でこの記事を見にいらっしゃった方へ。
この記事以降のSelah Sueに関する記事は、記事の下にある「Tags:#Selah Sue」の「Selah Sue」の部分をクリックする事でご覧になれます。


b0172008_1937875.jpg
b0172008_19372897.jpg
b0172008_1937439.jpg

[PR]
by jasouyouqui | 2011-08-04 22:48 | Music (Europa)
<< Selah Sue + + Elisa Tovati & ... >>


好きな音楽や映画を扱っておりマス
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
♪LINK & Mail♪
タグ
最新のトラックバック
Selah Sue『Se..
from 音楽の園 music of ..
ところでこれ、テリー・ジ..
from web-conte.com
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧